マイベストプロ広島
  1. 新型ウィルスが恐怖に・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

コラム

新型ウィルスが恐怖に・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

2020年1月22日

テーマ:時事ネタ

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: ファイナンシャルプランナー 相談ライフプラン 相談IFA

みなさん、こんにちは


ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。


夢の実現プランナー
広島のファイナンシャルプランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。





新型コロナウィルスで警戒感高まる


昨日に日経平均株価は、前日はNY株式市場が休場でしたが、中国の武漢市で発生した新型コロナウィルスによる肺炎の危険性を意識して、218.95円安の23,864.56円と大きく値を下げてしまいました。

当初は人から人への感染はないと言われていましたが、人から人への感染が確認され、春節で海外に旅行に出かける中国人の感染者が渡航すれば、感染が広がると警戒感が高まったようです。

先日は、日本国内にも感染者が出ましたから、今後の感染拡大が気になりますね



日欧中銀がデジタル通貨を検討


日銀は、ヨーロッパ中央銀行やイギリス、カナダ、スウェーデン、スイスの中央銀行とデジタル通貨の発行に向けて共同研究を始めるようです。

最近、国内ではスマホ決済などでデジタル通貨の需要が下がってきているように見えますが、国際決済に対しては、国を跨いだ共通の通貨でさらに送金手数料の低いものが必要なのかも分かりませんね。

今後、デジタル通貨がどこまで普及していくでしょうか

これまでは投機的に扱われてきましたが、これからが本格的なデジタル通貨の利用が意識されますね



日銀の成長率予想は・・・


一昨日、国際通貨基金(IMF)の世界経済見通しの改定値が発表されましたが、昨日は日銀が国内の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を発表しました。

日銀の予測では、2020年の実質国内総生産(GDP)の成長率見通しを0.2ポイント引き上げて0.9%としました。

政府はさらに高い予測を出していますが、希望を含めた予測となっているのでしょうか。

IMFが予測したように、客観的な見方で厳しく予測しておくことが、今後の成長にも大切かも分かりませんね。

ライフプランに対して、のキャッシュフローも、少し厳しめで考えておくことで、多少のブレがあった場合でも、対応が容易にできます





NY株式市場にも余波・・・


今朝終わったNY株式市場は、中国武漢市から発生した新型コロナウィルスの人から人への感染が確認され、アメリカ国内にも感染者が出た事から3指数ともに大きく反落しています。

ダウ平均株価は、152.06ドル安の29,196.04ドルで終わっています。
 
今朝の解説者の方は、今回の発生から初動行動が早かったので、そこまで心配する事はないだろうと言われていました。

確かに過剰反応する事は、良くありませんが、今回は、中国の春節と重なっていることで世界的な感染も懸念されますね
 
ただ、株価としては回復も早い可能性もありますが、未だにくすぶっている米中貿易戦争や中東情勢などの再発がなければいいですね。

ダウ平均株価も、この新型ウィルスに対して不安感が和らげば30,000ドルも意識される水準まで来るでしょうか














皆さん、溢れる様な素敵な一日を・・・(^o^)



**********************************************************


MoneySmith Logo



株投資セミナーの様子





安い時に買って高い時に売ると利益が出ると考える方は当然多いと多いと思いますが、思いと行動が伴わない事が多くあります。
いつ始めても失敗しない為の「株式投資ゲームセミナー」


ボードゲームで株取引を疑似体験できる体験型セミナー

お知り合いやお友達の方との少人数からでもお受けしております。

詳しくはホームページにて・・・



広島・ファイナンシャルプランナー

ライフプラン相談・住宅ローン相談・セカンドライフ相談・資産運用相談・リスクマネジメント相談・終活に関する相談など各種相談もお待ちしております。



FP事務所 MoneySmith
マネースミス終活専用サイト
夢実現プランナー 吉野裕一

この記事を書いたプロ

吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(FP事務所 MoneySmith)

Share
関連するコラム

吉野裕一プロのコンテンツ