マイベストプロ広島
  1. ダウ27000ドル超えで過去最高値・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】
吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(よしのゆういち)

FP事務所 MoneySmith

コラム

ダウ27000ドル超えで過去最高値・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

2019年7月12日

テーマ:時事ネタ

みなさん、こんにちは



ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、節約術など総括的にプランニングします


夢の実現プランナー
広島のファイナンシャルプランナー FP事務所MoneySmithの吉野です




ダウ・S&P500過去最高値を更新


NY株式市場は昨日のパウエルFRB議長が議会証言で利下げを示唆した事で期待が高まり、続いて買い相場が続いたようですね。

ダウ平均株価は、27,000ドル台を初めて超え、227.88ドル高の27,088.08ドルと続伸で終わりました。

6月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比で1.6%上昇しましたが、前月から0.2ポイント縮小し2カ月連続で2%を下回った事も利下げ期待に拍車をかけたのでしょうか





東京都のオフィス空室率、11ヵ月振りに上昇


投資の上でも組み入れを勧めている不動産投資ですが、東京都のオフィス空室率が前月比0.08ポイント上昇し、1.72%になったようです。

ただ、賃料は66ヵ月連続でプラスとなっています

トレンドとしては空室率は低下傾向が続いているという見方もあるようですが、7月の空室率が気になりますね。

投資では景気が良くなり株価が上昇した後で不動産投資が上昇し、景気が悪くなってくると株価が下落し、その後に不動産投資が下落してくるというように、時間のズレが出てきます。

このズレで資産全体の振れ幅を抑える効果もあります。




日経平均、円高でも反発


昨日の日本市場は、アメリカの利下げ期待で日米の金利差の縮小から円高・ドル安が進みましたが、日経平均株価は110.05円高の21,643.53円とNY市場の上昇やアジア市場の上昇を受けて、反発しました。

しかし、売買代金は8日連続で2兆円を割り込み、2016年10月以来の2年9カ月振りの薄商いの連続記録となったようです。

これは上昇期待からの保有株の保持なのでしょうか






皆さん、溢れる様な素敵な一日を・・・(^o^)



**********************************************************


MoneySmith Logo



株投資セミナーの様子





安い時に買って高い時に売ると利益が出ると考える方は当然多いと多いと思いますが、思いと行動が伴わない事が多くあります。
いつ始めても失敗しない為の「株式投資ゲームセミナー」


ボードゲームで株取引を疑似体験できる体験型セミナー

お知り合いやお友達の方との少人数からでもお受けしております。

詳しくはホームページにて・・・



広島・ファイナンシャルプランナー

ライフプラン相談・住宅ローン相談・セカンドライフ相談・資産運用相談・リスクマネジメント相談など各種相談もお待ちしております。



FP事務所 MoneySmith
夢実現プランナー 吉野裕一

この記事を書いたプロ

吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(FP事務所 MoneySmith)

Share
関連するコラム

吉野裕一プロのコンテンツ