マイベストプロ広島
  1. 経済指標好調だが・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】
吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(よしのゆういち)

FP事務所 MoneySmith

コラム

経済指標好調だが・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

2019年3月6日

テーマ:時事ネタ

みなさん、こんにちは



ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、節約術など総括的にプランニングします


夢の実現プランナー
広島のファイナンシャルプランナー FP事務所MoneySmithの吉野です



12月の新築販売、2ヵ月連続増加



アメリカの2018年12月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み、年率換算)が発表され、621,000戸と前月の改定値から3.7%増加し、2ヶ月連続で増加となったようです。

2ヵ月連続増加は7ヵ月振りだったようですが、前年同月比では2.4%減少しているようです。

金利が上昇している事や価格が上昇している事で買い手も慎重になっているようですね。




2月の非製造業景況感、3ヵ月振りに改善


アメリカの2月の非製造業景況感指数が59.7と前月より3.0ポイント上昇したようで、市場予想の57.2を上回り、景気に対する感覚は明るいようですね。



引けにかけて売りが優勢に


今朝終わったアメリカ市場は、3指数ともに続落となりました。

ダウ平均株価は、13.02ドル安の25,806.63ドルと小幅ながら続落、取引時間中小動きな商いで、経済指標の良い結果を受けながらも利益確定売りが出ていたようで、引けにかけて利益確定売りが優勢となったようですね。

今朝は上昇して終わり、日本市場をけん引して欲しかったですが、少し残念ですね。

ただ米中貿易交渉の様子見もあるようですが、完全合意となるでしょうか




中国の成長率を6%成長維持



米中貿易戦争の影響で経済成長が鈍化する懸念がある中国経済ですが、2兆元規模の減税と社会保険料下げを実施し、経済成長率の6%割れを避ける方針を明確にしたようです。
 
高度経済成長が終わり、安定期へ移行していかなくてはいけない中国ですが、急激な経済成長率の減速は避けたいのが見えてきます。




日経平均、3日振りの反落・・・


昨日の日本市場は、やはり前日のアメリカ市場の下落を素直に受けた形となりましたね。

日経平均株価は3日振りの反落で、95.76円安の21,726.28円で終わっています。

中国経済の鈍化も警戒感が高まっているようで、利益確定売りが優勢だったようです。




スマホの端末セット割り禁止へ


これまで、2年契約などで契約しスマートフォンの端末を割引して販売されていて、利用者は負担がほとんどなく高価なスマートフォンを購入していましたが、政府がこの端末セット割りを禁止にする方向のようです。

端末セット割りが禁止になると、10万円前後のスマートフォンの負担が気になる方も多くなり、更新の際に新しいスマートフォンに切り替える方も少なくなるかも分かりませんね。
 
ただ、セット割りで従来より高めに設定された通信料が下げられるとみられているので、今後はスマートフォンの中古市場が更に活性化するかも分かりませんね。



南アフリカ、低成長が続く


新興国の成長が期待されていて、BRICsの国の中に入っていた、南アフリカ

2018年の実質成長率(GDP)が前年比0.8%増と低成長だったようで、当面は2%以下の低い成長が続く見通しのようです。

BRICsと言われ10年位経ちますが、先進国の成長も期待したいですね。








皆さん、溢れる様な素敵な一日を・・・(^o^)



**********************************************************


MoneySmith Logo



株投資セミナーの様子





安い時に買って高い時に売ると利益が出ると考える方は当然多いと多いと思いますが、思いと行動が伴わない事が多くあります。
いつ始めても失敗しない為の「株式投資ゲームセミナー」


ボードゲームで株取引を疑似体験できる体験型セミナー

お知り合いやお友達の方との少人数からでもお受けしております。

詳しくはホームページにて・・・



広島・ファイナンシャルプランナー

ライフプラン相談・住宅ローン相談・セカンドライフ相談・資産運用相談・リスクマネジメント相談など各種相談もお待ちしております。



FP事務所 MoneySmith
夢実現プランナー 吉野裕一

この記事を書いたプロ

吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(FP事務所 MoneySmith)

Share
関連するコラム

吉野裕一プロのコンテンツ