マイベストプロ広島
  1. 地政学リスク浮上・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】
吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(よしのゆういち)

FP事務所 MoneySmith

コラム

地政学リスク浮上・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

2019年2月28日

テーマ:時事ネタ

みなさん、こんにちは



ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、節約術など総括的にプランニングします


夢の実現プランナー
広島のファイナンシャルプランナー FP事務所MoneySmithの吉野です



アメリカの資産縮小、再び年内終了


一時、FRB(アメリカ連邦準備理事会)が資産縮小を年内で狩猟する計画でしたが、年末年始の米中の貿易交渉や世界景気の先行き不透明で、柔軟な対応へするとしていました。

しかし、今年に入って、力強いまではいきませんが経済指標の結果が上昇しているからか、再び年内に終了する方向で検討し、近く公表する動きのようです。

この決定がアメリカ経済に水を差さなければいいのですが...



インドとパキスタンの軍事対立


アメリカは、対中国・北朝鮮・メキシコと外交で不安材料をだしていますが、少しずつ終息に向かっていると思っていたところで、今度はインドとパキスタンの軍事対立が起こってしまいました。

パキスタン軍が、インドと領有権を争っているカシミール地方にインド軍が境界線を越えてたと、パキスタン軍がインド軍の戦闘機を撃沈したようです。

これでインドとパキスタンの軍事対立に緊張感が高まってしまいますね。



アメリカ市場、地政学リスクで続落


今朝終わったアメリカ市場は、ナスダックは反発しましたが、ダウとS&P500は続落となりました。


ダウ平均株価は、72.82ドル安の25,985.16ドルと26,000ドルを割り込んで終わっています。

インドとパキスタンの地政学リスクを懸念した売りが先行した事と米中貿易協議に対して後ろ向きな意見が出た事で、米中協議への楽観論が後退した事も上値を抑えたようです。



物価上昇2%へ緩和支持


日銀の片岡剛士審議委員が高松市内で講演した時に「日銀が目標とする2%に向けて物価上昇率が高まる蓋然性(がいぜんせい)は低い」と話し、金融緩和の強化が必要だという考えを述べたようです。

この意見が日銀内で多くあれば、今後、更なる金融緩和が打ち出されるでしょうね。

世界経済の踊り場で、各国が苦戦していますが、日本が先行して回復基調へ抜け出したいですね。



日本株、反発


昨日の日経平均株価は、前日のアメリカが反落していたものの、中国・上海市場やアジア株式市場が上昇した事で買いが入ったようですね。

終値は107.12円高の21,556.51円と21,500円台を回復し、2018年12月13日以来、ほぼ2ヵ月振りの高値をなりました。

今日は地政学リスクが浮上した事や21,500円を超えた事で、利益確定売りも出やすいのでしょうか





皆さん、溢れる様な素敵な一日を・・・(^o^)



**********************************************************


MoneySmith Logo



株投資セミナーの様子





安い時に買って高い時に売ると利益が出ると考える方は当然多いと多いと思いますが、思いと行動が伴わない事が多くあります。
いつ始めても失敗しない為の「株式投資ゲームセミナー」


ボードゲームで株取引を疑似体験できる体験型セミナー

お知り合いやお友達の方との少人数からでもお受けしております。

詳しくはホームページにて・・・



広島・ファイナンシャルプランナー

ライフプラン相談・住宅ローン相談・セカンドライフ相談・資産運用相談・リスクマネジメント相談など各種相談もお待ちしております。



FP事務所 MoneySmith
夢実現プランナー 吉野裕一

この記事を書いたプロ

吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(FP事務所 MoneySmith)

Share
関連するコラム

吉野裕一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-6575-1938

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉野裕一

FP事務所 MoneySmith

担当吉野裕一(よしのゆういち)

地図・アクセス

吉野裕一プロのコンテンツ