マイベストプロ広島
  1. 中古オフィス家具が売れる・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】
吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(よしのゆういち)

FP事務所 MoneySmith

コラム

中古オフィス家具が売れる・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

2019年2月5日

テーマ:時事ネタ

みなさん、こんにちは



ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、節約術など総括的にプランニングします


広島のファイナンシャルプランナー FP事務所MoneySmithの吉野です




トルコのインフレ率20%台続く


BRICsとして、以前、今後成長していく新興国を称していた事は有名ですが、その後に次の新興国としてVISTAと言われた国もありました。

V=ベトナム
I=インドネシア
S=南アフリカ
T=トルコ
A=アルゼンチン

その中の、トルコのインフレ率が20%台と高く、5ヶ月連続でインフレ率が20%を超えているようです。


インフレ率
これはインフレ率による実質価値を表していますが、5年20%のインフレ率が続くと実質価値は半分以下になってしまっているという事です。
 
経済成長ではインフレ率は高くなりますが、ハイパーインフレは貨幣価値をどんどんと下げてしまいます。

トルコはインフレ引締め策を早急に行わないといけないですね。



中古オフィス家具、価格上昇


中古オフィス家具の2018年12月の企業向け販売価格指数が、前年同月比で17.6ポイント高の149.8(2008年=100)だったようです。

販売戸数も2割増え、新たに起業した会社や増員した企業が多くなっていると感じさせますね。

景気が傾きかけて来るとオフィス家具は売られるので、今後の価格にも注目ですね。



日経平均、アメリカにけん引され3日続伸


昨日の日経平均株価は、前週末のアメリカの雇用統計が市場予想を上回る内容だった事など、アメリカ経済が堅調と意識され、日本株も買いが集まったようです。

上昇幅は限定的でしたが95.38円高の20,883.77円で終わっています。

今日もアメリカ市場が上昇している事で、21,000円台も意識されてきますね。




アメリカ市場、経済指標が好調で上昇したが・・・


今朝終わったアメリカ市場は、3指数ともに上昇

ダウ平均株価は175.48ドル高の25,239.37ドルで終わりました。

前週末の雇用統計などがやはり好感されているようですね。

ただ11月の製造業受注が発表され、前月比で0.6%減と2ヶ月連続で減少している事が気になります。

ただ12月から回復する数字が出れば、景気持ち直しも意識されるでしょうね。

世界景気の踊り場となっています。

誤った政策をとらない事や、過剰に反応しない事が大切ですが、どうなるでしょう







皆さん、溢れる様な素敵な一日を・・・(^o^)



**********************************************************


MoneySmith Logo



株投資セミナーの様子





安い時に買って高い時に売ると利益が出ると考える方は当然多いと多いと思いますが、思いと行動が伴わない事が多くあります。
いつ始めても失敗しない為の「株式投資ゲームセミナー」


ボードゲームで株取引を疑似体験できる体験型セミナー

お知り合いやお友達の方との少人数からでもお受けしております。

詳しくはホームページにて・・・



広島・ファイナンシャルプランナー

ライフプラン相談・住宅ローン相談・セカンドライフ相談・資産運用相談・リスクマネジメント相談など各種相談もお待ちしております。



FP事務所 MoneySmith
夢実現プランナー 吉野裕一

この記事を書いたプロ

吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(FP事務所 MoneySmith)

Share
関連するコラム

吉野裕一プロのコンテンツ