マイベストプロ広島
  1. 配偶者年金、国内限定・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】
吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(よしのゆういち)

FP事務所 MoneySmith

コラム

配偶者年金、国内限定・・・【ライフプランの相談は広島のマネースミス】

2019年1月31日

テーマ:時事ネタ

みなさん、こんにちは



ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、節約術など総括的にプランニングします


広島のファイナンシャルプランナー FP事務所MoneySmithの吉野です




FOMC金融緩和維持で市場に明るいムード


昨日行われたFOMC(アメリカ連邦公開市場委員会)で、金融政策の現状維持を決め、追加利上げを見送る事になりました。

生命の中では「政策金利の調整を様子見する」と2019年中に2回見込まれていた利上げシナリオを棚上げし、17年秋から続く保有資産の縮小も「修正する必要がある」と保有資産縮小も見直される事になりました。

株式市場では、安心感が広がり大幅上昇となりました。

アメリカ市場は3指数ともに上昇し、ダウ平均株価は434.90ドル高の25,014.86ドルと25,000ドルに戻して続伸となりました。



22年度以降に物価上昇率2%


これまで物価上昇率2%を掲げてきて、なかなか達成できない政府ですが、中長期の経済財政に関する試算で物価上昇率2%にたっする時期を安倍首相の人気が満了する2021年9月までに達成できずに2022年度以降と明示したようです。

連日、書いていますが、今後、世界経済の下振れが意識されている中で、今回の目標は達成できるでしょうか



日本市場、反落


昨日の日本市場は反落となってしまいました。

昨日は国内要因で反落でしたね。

日経平均株価の前場は、中国景気に対する過度な警戒感が後退したとの見方から買いが優勢だったようですが、新興企業向けの株式市場で東証マザーズ指数が大幅下落した事を受け、108.10円安の20,556.54円と日経平均も下押しとなったようです。




配偶者の年金、国内限定で受給


最近では老齢年金を受給しながら海外で生活する方もおられるようです。

日本の年金を受け取り、海外の物価の安い国で生活する事で、優雅なセカンドライフを過ごす事が出来るのが魅力のようですね。

しかし、厚生労働省は今後、厚生年金加入者の配偶者が保険料を負担せずに年金を受け取る場合に日本国内の居住を要件とする案を示したようです。

今回の案は健康保険で給付を受けられる扶養家族を日本国内に居住している事を原則にする制度改正と併せて実施されるようです。


今回の改正は第2号被保険者という保険料納付がない保険者を対象としていますが、サラリーマンのご主人を持ち、専業主婦や配偶者控除内で働かれていた方が海外に移住する事を少し躊躇してしまう事になりそうですね。 








皆さん、溢れる様な素敵な一日を・・・(^o^)



**********************************************************


MoneySmith Logo



株投資セミナーの様子





安い時に買って高い時に売ると利益が出ると考える方は当然多いと多いと思いますが、思いと行動が伴わない事が多くあります。
いつ始めても失敗しない為の「株式投資ゲームセミナー」


ボードゲームで株取引を疑似体験できる体験型セミナー

お知り合いやお友達の方との少人数からでもお受けしております。

詳しくはホームページにて・・・



広島・ファイナンシャルプランナー

ライフプラン相談・住宅ローン相談・セカンドライフ相談・資産運用相談・リスクマネジメント相談など各種相談もお待ちしております。



FP事務所 MoneySmith
夢実現プランナー 吉野裕一

この記事を書いたプロ

吉野裕一

夢実現プランナーのプロ

吉野裕一(FP事務所 MoneySmith)

Share
関連するコラム

吉野裕一プロのコンテンツ