マイベストプロ広島
吉田あかね

自分らしく生きることをコーチするプロ

吉田あかね(よしだあかね)

LVR-HIROSHIMA

コラム

『力』を使ってやると、いつかは疲れます

2019年5月9日

テーマ:コーチング

自分が取り組んでいること、日々やっていることで想像してください。

例えばダイエット。

ダイエットのための糖質を制限する!運動をする!間食しない!など行なうこと全てに「!」が付いていませんか?

まさに頑張る、耐える、続ける。

その時のあなたはの肩にはかすかな『力』が入っていませんか?
ひそかに奥歯をかみしめていませんか?

『力』は必要なものですが、長続きしないのです。

ず~っと力を使っていると疲れてしまいます。


これを私たちが使っている漢字に置き換えるとよくわかります。


努力=力が2つ

妥協=力が3つ

協力=力が4つ・・・


なんと『力』が必要なのでしょう!



努力⇒心がける、取り組む

妥協⇒譲り合う

協力⇒連携する、チームプレー


なんだか肩の『力』抜けませんか?



もし、

使っている言葉に『力』が入っていたら、言葉を変換してみませんか?

何かが変わるかもしれません。(変わらなくてもOKです)

この記事を書いたプロ

吉田あかね

自分らしく生きることをコーチするプロ

吉田あかね(LVR-HIROSHIMA)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

吉田あかねプロのコンテンツ