まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
山下江

「相続」と「企業法務」を得意とする法律のプロ

山下江(やましたこう)

山下江法律事務所

コラム

広島の弁護士・江さんの何でも法律相談「福山支部長の渡辺晃子です」

法律相談

2018年1月9日 / 2018年9月21日更新

2018/1/8(月)13:30~FMちゅーピー(76.6MHz)
「なやみよまるく~江さんの何でも法律相談」での、
OA内容をお届けします。(※内容を要約しております)
今回のテーマは、
「福山支部長の渡辺晃子です」


山下江法律事務所 福山支部 弁護士 渡辺晃子

福山支部長の渡辺晃子です

Q: 今月は、「交通事故」をテーマに、番組に寄せられました、ご相談について、法律の専門家であるお立場からお答えをいただいているのですが、今日は山下江法律事務所・福山支部、支部長の渡辺晃子弁護士にも来ていただいておりまして、江さんと渡辺さんにいろいろとお話しを伺おうと思っています。
 江さん、渡辺さん、今日はよろしくお願いします。

A(Y・W): よろしくお願いします。

Q: 山下江法律事務所は、昨年の東広島支部、呉支部に続き、今年の1月5日に、福山支部と岩国支部を開設されたとのことですよね。
 おめでとうございます。

A(Y): ありがとうございます。
 昨年の東広島支部、呉支部の開設以来、両支部への相談が増え続けている状況です。
 とくに東広島支部は弁護士1人では相談に対応しきれず、本部から弁護士が応援に行っています。
 今までは広島市まで出向かなければいけなかったのが、近くで気軽に相談ができて便利になったとの声を頂いております。
 今年は福山や岩国近郊にお住まいの方で、当事務所に依頼しているが広島市まで行くのは打ち合わせが大変だったという方や、当事務所に相談に行きたいが少し遠いのであきらめていたという方、そういった方々にも気軽に相談して頂きたいという想いで新たに両地域に支部を開設することにいたしました。

Q: 両地域の方々にとってはありがたいですね。

A(Y): そうですね。
 ご期待に応えられるようにしたいと思います。

Q: 本日来ていただいた渡辺さんは、その福山支部の支部長ということですよね。
 渡辺さんに少しお話を聞きたいと思います。
 福山支部の事務所はどちらにあるのですか?

A(W): はい、JR福山駅から700M、福山商工会議所の5階に開設しました。
 福山駅の東口を出て線路沿いを西方面に進み、福山城や広島県立歴史博物館を過ぎて突き当たりを右折すると左手に駐車場が見えます。
 その西側にある茶色い大きな建物が福山商工会議所です。
 南口から行かれるのであれば、リム・ふくやまの西側の通りを北方面に進み、ガード下をくぐって少し進むと左手に同じように駐車場が見えます。
 その西側にある茶色い大きな建物が福山商工会議所です。
 最寄りのバス停は「県立歴史博物館前」か「リム・ふくやま前」になります。

Q: そうなんですね。
 車で来られる方についてはいかがでしょうか。

A(W): はい。
 福山商工会議所の東側に有料駐車場があります。
 初めの30分間は無料で次の1時間は300円。
 その後30分ごとに100円かかります。
 満車の場合にも、近くに有料駐車場がありますので、車で来所される方にとっても便利な場所になります。

Q: なるほど、それは便利ですね。
 福山在住の方にとって、山下江法律事務所がますます身近に利用できるようになったということですね。
 そもそも渡辺さんが弁護士になられたきっかけは何だったのでしょうか。

A(W): 私は、子どもの頃から人と人が争うということがあまり好きではなく、そういった時に私が間に入って上手く争いを収めることができればどんなに良いだろうと思っておりました。
 そこで、争いを上手く収めることができる職業は何だろうと考えた時に、弁護士が頭の中に浮かんできたのです。
 それが弁護士を目指したきっかけです。
 実際には、弁護士は一方の当事者の味方になってその人の利益を追求するという側面があるので、その点は子どもの頃に抱いていたイメージと若干違いますが、依頼者の利益を追求するという点については、一時の勝ち負けではなく、依頼者のその後の人生に与える影響も考え、真の意味で紛争が解決するよう心がけて仕事をしています。

Q: 裁判をして勝つことだけがその人にとって最良の方法であるとは限らないということですね。

A(W): その通りです。
 依頼者の中にはそのときの感情で動いていて、後で後悔されるのではないかと心配になる方もいらっしゃいます。
 そういった時は、その方法を選んだ時にどのような影響があるか、それをお示しして後悔のない選択をして頂くようにしています。

Q: そこまで考えてアドバイスをしていらっしゃっているのですね。素晴らしい!

A(W): 人の人生を左右する仕事ですから、当然のことだと思います。
 私に相談して依頼して頂いた以上、幸せになってほしい、そういう想いで仕事をしています。

Q: 渡辺さんに相談したら悩みが解決できそうですね。
 弁護士になられる前は企業にお勤めされたことがあるとお伺いしたのですが。

A(W): はい。
 大学卒業後、美容室やエステやフィットネスを全国的に展開する会社に勤めていました。

Q: そのときの経験が現在の仕事に役立っていると思われることはありますか。

A(W): はい。
 会社関係のご相談を受けることがあるのですが、その時具体的なイメージをもつことができ、非常に役立っています。
 また、会社員として働いていた時の経験から、労働者の気持ちにも寄り添えるのではないかと思っています。

Q: 法律を学ばれているということだけではなく現場の体験もあるということは、相談する側からすれば心強いですね。
 ところで、渡辺さんは福山のご出身とのことでしたよね。

A(W): はい、私は福山出身で、高校を卒業するまでは福山で育ちました。
 地縁があり、土地勘もあるという点は、仕事に生かせると思っています。
 生まれ育った福山に法律問題を通じて貢献したいと強く思っています。

Q: 江さん、渡辺弁護士はどのような方ですか。

A(Y): はい、相談者や依頼者にとって大変頼りになる人だと思っています。
 高校時代は応援団の団長もしていたということで、面倒見がいいです。
 はい、男前です。

Q: そうですか。
 頼りになるボスが福山に誕生ということですね。(笑)

A(Y・W): ありがとうございます。

Q: 地元出身というのは良いですね。
 がんばってください。
 さて最後に、山下江法律事務所では、個人の法律相談は無料となっております。
 福山支部も岩国支部も同様に、個人無料相談を実施しています。
 法的トラブルでお困りの方は、どうぞ、広島の山下江法律事務所本部、呉支部、東広島支部、福山支部、岩国支部に、まずはお電話されてみてはいかがでしょうか?
 5拠点とも相談予約の電話番号は一緒です。
 フリーダイヤルをお伝えしておきます。
 山下江法律事務所フリーダイヤルは0120-7834-09 0120-7834-09
 この番組名と同じ「なやみよまるく」と覚えてください。
 また、今日の番組の内容は、まちの専門家をさがせるウェブサイト「マイベストプロ」でもご覧いただけます。
 今日は、山下江法律事務所の福山支部開設について支部長の渡辺晃子さんと共にお話しいただきました。
 江さん、渡辺さん、今日はありがとうございました。


■次回のテーマ 
「岩国支部長の廣田麻由美です」について
2018/1/15 13:30~13:40 FMちゅーピー(76.6MHz)

■山下江法律事務所HP「福山支部」

■バックナンバー(テーマ:いろいろ)
「ネットに店の悪口を書かれた」  2017/11/6OA
「身近な人が突然逮捕されたら」  2017/6/19OA
「ネット上に自分の顔を勝手にアップされた」  2017/6/6OA
「貸したお金を取り戻したい」  2017/1/30OA
「無断駐車で5万円支払えと言われた」  2017/1/23OA
「呉支部長の宮部明典です」  2017/1/16OA
「遺言書で全部自分がもらえると思っていたが…」  2017/1/14OA
「東広島支部長の小林幹大です」  2017/1/10OA
「私道を他人に使われたくない」  2016/12/26OA
「占い師に名前を変えた方がいいと言われた」  2016/12/19OA
「認知症の親が心配」  2016/12/12OA
「カープ優勝で拒否しているのに胴上げされた」  2016/12/5OA
「隣の家と境界でもめている」  2016/8/29OA
「家の横の私道の通行を禁じられ、困っている」  2016/8/22OA
「マンションの上階の子どもの足音がうるさい」  2016/8/15OA
「請求書を出し続けていれば時効にかからないか?」  2016/8/8OA
「子どもがケンカで大けが。責任追及したいが」  2016/8/1OA
「子どもが勝手にパソコンを購入。取り消せますか?」  2016/3/28OA
「アダルトサイトから高額の料金請求が」  2016/3/7OA
「残業代請求で訴えられそう」  2015/10/27OA
「労災、弁護士に頼むメリットは?」  2015/10/19OA
「マイナンバー制度について教えて」  2015/10/12OA
「エステの中途解約で高額請求された」  2015/8/31OA
「隣家の柿の木の枝がうちの庭に」  2015/8/24OA
「インターネットでひどいことを書かれた」  2015/8/18OA
「資格試験の勉強方法は?」  2015/8/3OA
「友人がお金を返してくれません」  2015/2/24OA
「隣の家からの落雪に迷惑している」  2015/2/9OA
「内定取消が有効となる場合」  2015/2/3OA
「台風で屋根の瓦が隣家の車を直撃」 2014/9/29OA
「忘れたころに居酒屋から請求書が」 2014/9/15OA
「議会でのセクハラ発言に法的追及はできるか」 2014/8/11OA
「身元保証人の責任は?」 2014/5/19OA
「高額の違約金を請求されている。」 2014/5/12OA
「内縁関係について」 2014/5/5OA
「内定取消は違法ですか?」 2014/4/7OA
「境界をはっきりさせたい」 2013/8/26OA
「頼まれて預かった子どもがケガ」 2013/8/19OA
「子どもが親のカードでネットショッピング」  2013/8/12OA
「教えて!裁判の傍聴の方法」 2013/1/28OA
「職場のタバコの煙…どうにかして欲しい」 2013/1/14OA
「連帯保証人を頼まれ、困っている」 2013/1/7OA
「自転車事故でもめている」 2013/1/4OA
「隣の家からの落雪に迷惑している」  2015/2/9OA
「内定取消が有効となる場合」  2015/2/3OA
「台風で屋根の瓦が隣家の車を直撃」 2014/9/29OA
「忘れたころに居酒屋から請求書が」 2014/9/15OA
「議会でのセクハラ発言に法的追及はできるか」 2014/8/11OA
「身元保証人の責任は?」 2014/5/19OA
「高額の違約金を請求されている。」 2014/5/12OA
「内縁関係について」 2014/5/5OA
「内定取消は違法ですか?」 2014/4/7OA
「境界をはっきりさせたい」 2013/8/26OA
「頼まれて預かった子どもがケガ」 2013/8/19OA
「子どもが親のカードでネットショッピング」  2013/8/12OA
「教えて!裁判の傍聴の方法」 2013/1/28OA
「職場のタバコの煙…どうにかして欲しい」 2013/1/14OA
「連帯保証人を頼まれ、困っている」 2013/1/7OA
「自転車事故でもめている」 2013/1/4OA
「井戸端会議って、罪になる?」 2012/8/27OA
「家の修繕のため隣地を使用したいが…」 2012/8/20OA
「子どもがショッピングモールの遊び場でケガをした…」 2012/8/13OA
「いじめに対する学校の責任は?」 2012/8/6OA
「自宅前のゴミ集積場、何とかならない?」 2012/6/25OA
「車屋から高額の違約金を請求された」 2012/6/18OA
「画数が悪いので、子どもの名前を変えたい」 2012/6/11OA

この記事を書いたプロ

山下江

山下江(やましたこう)

山下江プロのその他のコンテンツ

Share

山下江プロのその他のコンテンツ