マイベストプロ広島
国広卓也

無農薬・無肥料で柑橘を育てる、自然栽培のプロ

国広卓也(くにひろたくや) / 農業

国広自然栽培農園

お電話での
お問い合わせ
090-3743-5021

国広卓也プロのご紹介

「安心」が一番の魅力! 無農薬・無肥料で自然のままに育ったレモンやミカンをお届け(1/3)

国広卓也 くにひろたくや

見た目より「安心」を求める消費者に人気。自然の力が育てる豊かな恵み

 瀬戸内海に浮かぶ広島県・大崎下島で、レモンやミカンなどを栽培する国広卓也さん。国広さんの農園の特徴は何といってもその栽培方法にあります。「5年ほど前に親から農園を引き継いだ時、どうせなら人があまりやっていないことをしたい、お客さまにとって安心なものを届けたいと考え、無農薬・無肥料の自然栽培に挑戦することにしました。無農薬だと虫が来たり、病気になったりして、多少外観が悪くなることもありますが、味には関係ありません。見た目ではなく、皮まで安心して食べられる『安心感』を何より重視するお客さまには、非常にニーズが高いと実感しています」。

 国広さんが自然栽培をするにあたり、実践していることが2つあります。ひとつ目が「切り上げ剪定」。これは「上に伸びようとする枝を残し、下や横に伸びる枝を切る」剪定方法で、従来とは違うものです。国広さんは、「これは広島県・豊島出身の道法正徳氏が実践する、枝を垂直に仕立てる剪定方法のことです。枝を上に伸ばしても生産量を減らさず、病気を防ぐことができるといわれています」と話します。

 ふたつ目が「土づくり」です。これもまた従来の「何かを足す」という発想ではなく、「農薬や肥料を含んだ土を、元の自然な状態に戻す」ことを指します。「農薬や肥料をたっぷりと含んだ土は、病気や虫を発生させます。10年以上かけて元の土に戻す作業は気の長い話ですが、土が本来持っている作物を育てる力をそのまま利用することが、自然栽培のポイントです」。

 近年の健康志向や国産志向を受けて、消費者の「安心」な食物を求める意識は高まっています。国広自然栽培農園の無農薬・無肥料のレモンやミカンは、まさにその流れにピッタリと合っているといえるでしょう。

Share

国広卓也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-3743-5021

 

※電話は、作業中など出れない場合がありますのでメールをご利用ください

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

国広卓也

国広自然栽培農園

担当国広卓也(くにひろたくや)

地図・アクセス

国広卓也プロのコンテンツ