まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
藤原克実

洋服リフォーム・靴リペア・バック修理のプロ

藤原克実(ふじわらかつみ)

リフォームこのみや

コラム

たったこれだけ⁉ 虫食いを防ぐ3つの方法

虫食い

2017年8月21日

1.汚れをきちんと落とす!

今は目に見えなくとも、後から出てくるシミがあります。これは汗や食べ物のカスなどが原因です。汚れが衣類についていると、落ちないシミになったり、虫食いの原因になったりしますので、洋服をしまう際には、きちんと汚れを落とすようにしましょう。

2.しっかり乾燥させる!

家庭で洗濯した衣類は、しっかり乾燥させましょう。湿気が残っていると、カビの原因になります。 クリーニングから帰ってきた衣類は、そのまましまうのではなく、風通しの良いところで2~3日乾燥させるのがベストです。またクリーニングに出した時にかけられるビニール袋は、汚れ防止用で保管用ではありません。そのままにしておくと、蒸れてカビ発生の原因になることがありますので、必ず外してから収納しましょう。

3.防虫剤を入れる

衣類を食べる虫の大好物は、衣類に付着したジュースや食べ物などですが、雑食なので衣類も一緒に食い荒らしてしまいます。ウールやカシミヤなどの動物性繊維に限らず化繊も食べてしまいますので、衣類を長期間収納する場合は防虫剤を入れるようにしましょう。 できれば、ある程度の密閉ができるプラスチックケースが最適です。防虫剤から出る成分は空気より重いので、防虫剤は衣類の上に置くようにしましょう。収納前にブラッシングをすると、より効果があります。

それでも虫食いされてしまったら

虫食いを防ぐ方法をご紹介しましたが、それでも虫食いを100%防ぐことはできません。万が一、大切なお洋服に虫食いで穴があいてしまったら、このみやにご相談下さい。
虫食いの修理方法は大きく分けて二通りあります。まず一つ目はかけつぎです。これは、とも布を使って修理する方法で、見た目もかなりきれいに直ります。料金は先にお見積りになりますが、一箇所5000円前後が平均です。二つ目はミシンタタキです。これは、裏から当て布をして表から細かくミシンで縫うお直しです。穴がこれ以上広がらないことを目的としたお直しですので、あとは残りますが安価に修理できるのがメリットです。虫食い程度の穴ですと、縫製や素材にもよりますが、1000円~1500円程度で修理できます。

この記事を書いたプロ

藤原克実

藤原克実(ふじわらかつみ)

藤原克実プロのその他のコンテンツ

Share

藤原克実プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-292-4755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原克実

リフォームこのみや

担当藤原克実(ふじわらかつみ)

地図・アクセス

藤原克実プロのその他のコンテンツ