まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
古川充

3セクを生かしたまちづくりのプロ

古川充(こがわみつる)

ソーシャルビジネス古川充行政書士事務所

コラム

感動を活かせる実践の継続者は0.62%

2013年1月18日

貴方も研修会や講演会の話に感動し「よし頑張るぞ。変るぞ」と意気高揚したことがあると思います。
気持ちが前向きになることの繰り返しは重要なことです。
改革や挑戦へのきっかけになります。
しかし、出会いの機会を活かした実践の継続者となる人は0.62%にすぎません。
つまり100人のうち1人以下です。
出会いの感動を活かし、改革や挑戦のために継続することがいかに困難であるかと思います。
どういうことかと言いますと
講演会等の内容に感動する人が80%いたとしますと
そのうち一歩踏み出す計画を立てる人は20%
さらにそのうち計画を実践する人は20%
さらに、さらにそのうち1年以上、実践を継続できる人は20%
ついまり
0.8×0.2×0.2×0.2=0.0062
0.62%となります。
100人のうち0.62人です。1人に満たないのです。
悲観せず、研さんの場に、時間と金をを惜しまない姿勢を持ち続けることが大事です。
実践の継続者になり、リーダーとして生まれ変わることに繋がります。






この記事を書いたプロ

古川充

古川充(こがわみつる)

古川充プロのその他のコンテンツ

Share

古川充プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-453-2287

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古川充

ソーシャルビジネス古川充行政書士事務所

担当古川充(こがわみつる)

地図・アクセス

古川充プロのその他のコンテンツ