まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
岡田栄治

心で感じる家造りのプロ

岡田栄治(おかだえいじ)

株式会社 岡田工務店

岡田栄治プロのご紹介

大正13年創業の歴史を家づくりに活かす(1/3)

岡田栄治プロ

百彩住宅に込めた思い

 広島市東区牛田の閑静な住宅街にある岡田工務店は、住宅の新築やリフォームを手がけています。創業は1924年。祖父から父、現在の社長である岡田栄治さんへ―。3代90年の歴史を刻みます。

 「よい家は、家族のストーリーに合わせて一緒に成長していくものです」と話す岡田さん。家づくりの基本は「長持ちする」こと。家は建てて終わりではなく、住む人が長く健康で幸せに暮らしていくための拠り所です。光や風など自然を取り入れて省エネルギーにつなげ、最少のメンテナンスで維持できる耐久性をもたせます。こうした理念を「百彩住宅(ひゃくさいじゅうたく)」と名づけ、同社のコンセプトとして掲げました。「年月を百歳という年で表現し、自然の彩りとかけて〝百彩〟としました。30年経っても、安心して住み続けてもらえる家を建てたい。自分が手がけた家を大切に思い、住む人と一緒に長い時をともに過ごしたいという願いを込めています」。

 新築で家を建てるとき、最初に提案するのが、ライフプランを含めてお金を設計すること。お客様の多くが若い子育て世代です。老後までの生活設計を立て、家づくりに充てる予算を決めます。岡田さんは、最初はできるだけコストを抑えて家を建て、経過年数ごとに起こる問題に応じて手を加える「成長型スタイル」をすすめています。「消耗品など交換できるものは安く取り付け、リビングや台所周りなど利用頻度の高い空間はしっかりつくりこむなどメリハリをつけることで、将来の修理代などメンテナンスの負担を減らします」
 さらに、広島の気候にあわせ自然エネルギーと融合した省エネ住宅(パッシブ住宅)を推奨しています。「昔はエアコンがありませんでした。でも、玄関や窓の位置や高さを変えて風を入れたり、段差をつけて冷気を防ぐ工夫がありました。自然を上手に取り入れる昔からの知恵を活かしながら、現代の換気装置や断熱材を使って、高断熱、高気密、高性能と自然の力をうまく利用した住宅を作ります」。
 岡田さんの家づくりはまさに「一棟入魂」。時間も手間もかかりますが、年月がたつほど安心して暮らせる良さを実感できる家です。

岡田栄治プロのその他のコンテンツ

Share

岡田栄治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-228-5322

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田栄治

株式会社 岡田工務店

担当岡田栄治(おかだえいじ)

地図・アクセス

岡田栄治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡田栄治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡田栄治プロのその他のコンテンツ