まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
片島由賀

逆風を追い風に変える弁護のプロ

片島由賀(かたしまゆか)

勁草法律事務所

片島由賀プロのコラム一覧:内縁・事実婚

 最近、人気ブロガーの方が公表して注目されている感じがあります、事実婚(内縁関係)ですが、これまでにも何回か取り上げていますように、事実婚(内縁関係)と法律婚の場合では、法的な扱いとして同じようにされているところと、厳然と分けられているところがあります。個別に問題になっている...

 内縁関係であっても、一緒に暮らしている間に生活費(食費・日用品費・医療費など)がかかるのは、入籍をしている夫婦の場合と変わりはありません。 夫婦の場合は、民法上、お互いに助け合う義務があるとされており、資産や収入その他一切の事情を考慮して結婚生活により生ずる費用を負担する...

 事実婚(内縁関係)のまま、戸籍を入れることなく、相手方契約の賃貸物件に一緒に住んでいる、あるいは相手方所有の住居に一緒に住んでいるというケースがあります。 この場合、相手方が死亡すると、残された内縁の妻・あるいは夫は、賃貸人・あるいは住居の相続人から立ち退きを求められたと...

かつては家の事情などからやむを得ず、籍を入れずに事実婚のケースが多かったと言われています。最近は特に女性の社会進出の中で、仕事柄結婚することによる改姓を避けるため、あるいは生活環境などの理由であえて籍を入れないというケースも増えてきているようです。事実婚かどうか、というこ...

 結婚観も多様化してきて、最近では仕事柄、姓の変更を望まないあるいはそれ以外の理由から、あえて戸籍上夫婦という形態をとらない、内縁・事実婚という方も割といらっしゃるように思います。 実務上、内縁の場合でも遺族年金や損害賠償請求などで、要件を満たせば同じような扱いがされている...

片島由賀プロのその他のコンテンツ

Share