まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
藤本慎一

木の家づくりのプロ

藤本慎一(ふじもとしんいち)

株式会社 ヨハネハウス

家づくり
  • 性能をデザインするという発想。

    わたしたちは家づくりにおけるデザインには次のものがあると考えています。■視覚のデザイン(目に見えるデザイン。色、風合い、寸法、比率、空間の広がりなどを考えていく。)■機能のデザイン(ストレスなく動くためのデザイン。家族それぞれの動きに対応した住まいを考えていく。)...

  • 地震や台風に強い住まいをデザインする。

    建築基準法は年々その内容がレベルアップしてきています。とくに構造性能については、いわゆる新耐震基準が1981年に出され、阪神淡路大震災でもその耐震基準によった建物の倒壊は非常に少なかったことが知られています。また2000年にも構造性能についての大改正が行われ、さらに合理的な基...

  • 木材の品質をデザインする。

    構造材の品質は家の構造を決める重要なものです。この品質に問題があれば、いくら綿密な構造設計をしても意味がなくなってしまいます。構造材の品質をきちんと担保することは、家のつくり手の重要な作業のひとつであり、責任です。あらゆる建築材料について実施することは無理であっても、...

  • 冬暖かく、夏涼しい住まいをデザインする。

    OMソーラーシステムを使う。このシステムは太陽の日射熱を屋根で空気に蓄え、その空気を床下に送って床暖房するというシステムです。屋根で日射を受けること、熱の利用効率がよくトラブルの少ない空気に蓄熱させること、基礎を蓄熱体として利用していることなど、極めて合理的で、し...

  • きれいな空気をデザインする。

    わたしたちは「空気をデザインする」という発想を持って家づくりを進めています。健康を害さず、快適に過ごせるために、常に室内の空気が清浄な状態になるように空気をデザインするわけです。その基本になるのが「確かな素材を選ぶ」というところです。ここで重要なポイントは、長い時間...

  • 価値が失われない住まいをデザインする。

    建物の耐久性を低下させる最大の原因は「水」です。よって、いかに建物の中に水を入れないかが大きなポイントになります。とくに定常的な雨漏りは構造材を腐らせ、シロアリ被害を助長することにもつながります。雨は建物の凹凸があるところから入ってきます。複雑な屋根の形にしたり、無...

  • まずは資料請求から!

    資料請求して頂いた方に施工事例を差し上げます!実際にお引き渡しをした家の施工事例です。注文住宅ですので、一軒一軒住まわれるお客様の生活スタイルに合わせた間取りやこだわり部分などを見ることができます。カタログ請求はこちらhttps://www.johanehaus.com/request/

藤本慎一プロのその他のコンテンツ

Share

藤本慎一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0827-34-0480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本慎一

株式会社 ヨハネハウス

担当藤本慎一(ふじもとしんいち)

地図・アクセス

藤本慎一のソーシャルメディア

facebook
Facebook

藤本慎一のソーシャルメディア

facebook
Facebook