まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
藤本慎一

木の家づくりのプロ

藤本慎一(ふじもとしんいち)

株式会社 ヨハネハウス

コラム

OM体感見学会で、家具も見てください・・・その9

家具

2013年2月19日 / 2014年7月4日更新




ヨハネハウスの広島モデルハウスでは、

冬の 「OMソーラー」 の体感が、常時可能です。

http://mbp-hiroshima.com/johanehaus/seminar/626/



前回の椅子・・・「BABY PIT」・・・も、そうなのですが、

アクリルテープの、座面を支えている、フレームは、成型合板なのです。

いわゆる、ベニヤ板状の、薄く、スライスされた、


合板・・・・を貼り合わせて、作られたフレームなのです。

だから、フレームを細く・・・細く・・・  軽く・・・軽く・・・

が実現した、「椅子」 なのです。

先週の、「ロッキングチェア」 までは、フレームには無垢材を使用していましたが、

あれ以上、細く・・・ 軽く・・・ は、不可能なのです。

しかしながら、成型合板による、フレームであれば、写真のような、曲線のフレームも作成可能なのです。

無垢材でも、熱と蒸気を加えながら曲げる技術は、あるようですが、相当なコストがかかります。





ヨハネハウスの広島モデルハウスでは、「WISE・WISE」のさまざまな椅子をご覧いただけます。

また、他のメーカー様の椅子も置いてありますので、

実際、手にとって、座ってみて、椅子の重要な機能である、



「軽さ」、「丈夫さ」を感じとっていただけることと思います。

外見では、「何が違うの・・・?」

と、思われる方もいらっしゃるでしょうが、「工夫」と、その、「工夫」を担保する「強度」と、

それゆえの、「すわり心地の良さ・・・」は、実際、モデルハウスでしか、理解できないことでしょう。

この記事を書いたプロ

藤本慎一

藤本慎一(ふじもとしんいち)

藤本慎一プロのその他のコンテンツ

Share

藤本慎一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0827-34-0480

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本慎一

株式会社 ヨハネハウス

担当藤本慎一(ふじもとしんいち)

地図・アクセス

藤本慎一のソーシャルメディア

facebook
facebook