まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
永岡弘行

土地・建物に関わる疑問や悩み、問題を解決するプロ

永岡弘行(ながおかひろゆき)

グローランドコンサルタント

永岡弘行プロのご紹介

相続を想定した不動産の活用法と対策を提案(1/3)

永岡弘行さん

価値の把握と有効活用をアドバイス

 「土地・建物を持っていれば財産になる時代はとっくの昔に終わっています。そのままにしておいても、増えていく財産ではありません。土地も活用してこそ、利益を生み出す資産となります。現状を分析した上でカタチに変えていくことが大事なのです」。三次市三良坂町に「グローランドコンサルタント」の事務所を構える永岡弘行さん。永岡さんは、公認不動産コンサルタントマスター、2級建築士、ファイナンシャルプランナーなどの資格を有し、土地・建物に関するさまざまな相談にのり、土地・建物の有効活用方法や相続対策についてアドバイスしています。
 土地・建物は資産の中で大きな割合を占めますが、その資産価値を把握している人は少なく、うまく活用できていない場合もあります。
 「まず大切なのは、現状の把握です。土地や建物は各々の状況によって価値が大きく異なります。どこにどんな広さの土地があるのか、住宅地なのか農地なのか、アパート経営をしている場合は利益を生み出しているのか、いないのかなど、書面だけでは判断できません。しかし、これは相続する際にも大きなポイントとなってきます」。
 永岡さんは、土地の所有が将来的な負担にならないように防衛することが必要だと力を込めます。さらにゆくゆくは誰かが相続することがわかっている場合は、なるべく早く対策を行うことが大事だと話します。

永岡弘行プロのその他のコンテンツ

Share