まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
永岡弘行

土地・建物に関わる疑問や悩み、問題を解決するプロ

永岡弘行(ながおかひろゆき)

グローランドコンサルタント

永岡弘行プロのコラム一覧:ステンドグラスを取り入れた家

 ステンドグラス置物の限定販売  ステンドグラスはガラスの品質の良し悪しとハンダ付けの技術力で作品の出来具合が決まります。特に質の良いガラスを厳選し、ハンダ付けも丁寧な作業を行っています。置物が数ある中で今回、限定販売することなりました。カエルの置物(小) 価...

メリークリスマス!ほんの小さな展示場に飾ってみました。サンタさんシリーズですよかったら見にきてください。夜10時まで照明つけてます。

建築コンサルティング 新築・リフォーム無料相談会ステンドグラスを取り入れた癒しの空間づくり‼相談会場 =松江くにびきメッセ=(島根県立産業交流会館)  402会議室日時:平成29年1月21日(土)    平成29年1月22日(日)時間:10時~16...

松江でリフォームをお考えの方無料でステンドグラスリフォームの建築コンサルティングを受付ています。ステンドグラスの制作者(女性スタッフ)が直接ヒヤリングして、あなただけのオリジナルステンドグラスを提案します。只、置くだけのステンドグラスでは物足りない方やステキなリフォ...

多彩な色と優しい光で多くの人を魅了するステンドグラス。このステンドグラスには3つの技法があります。「ヨーロピアン技法」「ティファニー技法」「ダウヴェール技法」という種類があり、それぞれに生まれた地域や時代が異なります。構造も異なるので、ステンドグラスの美しさの表現...

ステンドグラスは、窓ガラスを取り付ける作業とは異なる点があります。オーダーメイドの場合は、設置する場所に合わせてサイズやデザインを決めてから製作に取り掛かるので時間がかかります。それゆえ、早めに相談していただくのが良いかと思います。 オーダーメイドの場合、製作は約1カ...

ステンドグラスのデザインは、シンプルなものから教会にあるような荘厳なもの、西洋の屋敷にあるような華やかなものまでさまざまです。家にステンドグラスを設置したい場合は、家のイメージや配しているインテリアなどとテイストをあわせて、ステンドグラスのデザインを選ぶのがおすすめです。...

ステンドグラスは、住宅に取り入れた際にさまざまなメリットをもたらしてくれます。ステンドグラスを取り入れることで、空間に彩りがプラスされ華やかな印象にすることができます。窓に設置して外からの光を透かして空間を彩るのはもちろんのこと、外からの視線を遮るためにも役立ちます。...

優しい光と色彩で、空間を彩ってくれるステンドグラス。ステンドグラスは設置する場所などにより、同じデザインのものでも見え方が異なります。それは光の当たり方によって生まれる違いで、設置する位置や光が射し込む角度によってみせる表情はさまざまです。昼間の見え方と夜の見え方も...

ステンドグラスを設置するのにふさわしい場所はあるでしょうか。光を受けて美しい影を落とすステンドグラス。それゆえ光とは切っても切れない関係です。それゆえ、適しているのはたっぷりと光が射し込む場所と言えるでしょう。太陽は時間とともに位置が変化しますので、その時々の表情を...

ステンドグラスを施した窓は、その華やかさと存在感で多くの人の目を惹きつけます。その目のなかには、犯罪の目もまぎれています。ステンドグラスは、強化ガラスを両面に施した状態で設置をしますので、セキュリティ上で不利になってしまうということはありません。見た目の美しさを変え...

意匠性の高いステンドグラスは、現在の住宅に用いられている窓ガラスのように「断熱性」や「防音性」などを備えていません。ステンドグラスは、その両面に強化ガラスをつけ「三層構造」にすることで「断熱性」や「防音性」に優れた造りにすることができます。三層構造にすることでステンド...

ステンドグラスが高価な理由は、ステンドグラスが手作業で作られているためで、大量に生産できないという理由があります。しかし、高いステンドグラスばかりではなく安い価格のものもあり、手軽にステンドグラスを楽しむことができます。ただ、安いステンドグラスには安いなりの理由がありま...

お手入れが難しそうにみえる繊細な造りのステンドグラスですが、通常の窓ガラスと同じようにお手入れをすることができます。市販のガラスクリーナーも使うことができるので、ステンドグラス専用にクリーナーを用意する必要はありません。しかし、ステンドグラスは構造上ガラスとガラスを組...

きれいな色でたくさんの人を魅了するステンドグラス。このステンドグラスの色はガラスに色を塗っているのではなく、ガラスに中に金属を含ませてガラスそのものに色をつけています。そのため、雨に濡れても色落ちの心配はありません。繊細に見えるステンドグラスは、ペアガラス構造にすることで...

永岡弘行プロのその他のコンテンツ

Share