まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
永岡弘行

土地・建物に関わる疑問や悩み、問題を解決するプロ

永岡弘行(ながおかひろゆき)

グローランドコンサルタント

コラム

広島・島根・鳥取県で空き家をリフォームする前に

中古物件現況検査とリフォームのアドバス

2017年12月7日 / 2018年1月6日更新

リフォーム前の検査


台所やトイレ・脱衣・浴室のリフォームをする前にシロアリなどや建物の状況の検査依頼

床の下検査:シロアリと腐朽菌の検査

見える範囲での検査でしたがシロアリの蟻道や腐朽菌による被害は確認できませんでした。お風呂と脱衣は床を剥がしましたのでその時に確認をしました。





敷地の状況確認

敷地の周りに池や水路があれば気になる所ですが地下水位は池の水位によって上下変動しますが建物内は予想していたよりは乾燥していましたから安心でした。
ただ、敷地内に樹木が多すぎて日差しを遮られて湿気てるなと感じました。

外部の犬走などには不同沈下やコンクリートのひび割れ等は確認できませんでした。

家の傾き

建物の傾きについてはブリで確認と土台は水平器にて確認しました。

概ね水平でした。

建てりについては少し傾いています。

屋根 瓦の状況

屋根に上がっての検査ではないのですが下から確認しましたが、ズレなどは有りませんでした。
釘による施工かどうかの確認は出来ませんでした。



まとめ


検査項目は細かくすれば、まだ沢山出来るのですが、概ね、雨漏りやシロアリ・腐朽菌被害、家の建てりの検査を重点的に行って於けばまずは安心だと思います。
もし、雨漏れがあったり、シロアリ・腐朽菌の被害や宅内の湿気などがあって改善・改修工事をしないといけない時はそれぞれの状況に合わせた色々な施工方法があります。
検査することでリフォーム費用の算定にも役立ちます。
余分なところまで費用を掛けなくて済みますし、一番良くしたいところに予算をかける目安が立ちます。
中古物件にはインスペクションが義務付けられましたが、リフォームのアドバイス・コンサルティングはしてもらえません。

 ≪ 建物調査費用:25,000円(交通費別途)≫
   調査の趣旨
    より良いリフォームをするためのアドバイス・コンサルティングを目的とした建物調査ですので、インスペクションの調査をは異なります。
     業務内容
  (1) リフォーム計画のヒアリングに基づきアドバイスを行います。
  (2) シロアリ調査 専門業者による調査=無料  但し、交通費のみのご負担を頂きます。
  (3) 調査箇所 外部=基礎外周 外壁 軒裏 屋根の不具合の目視調査
              内部=床 壁 天井 不具合の目視検査
            給排水、設備機器の調査
             施主様指定箇所の調査
  ※ 建築物の傾き調査・レベル調査・床の下調査・屋根裏の調査は別途費用が掛かります。  
  業務エリア
    中国5県を業務範囲としております。(日帰り範囲)但し、要望があれば出張いたします。

この記事を書いたプロ

永岡弘行

永岡弘行(ながおかひろゆき)

永岡弘行プロのその他のコンテンツ

Share