まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
永柄正智

確定拠出年金活用のプロ

永柄正智(ながえまさとも)

アドバンス経営法務事務所

永柄正智プロのご紹介

ライフプランを精査し節税効果高い確定拠出年金導入を提案(2/3)

永柄正智 ながえまさとも

高い節税効果 運用次第で年金額拡大も

 確定拠出年金は加入者自身が自己責任で運用方法を決め、年金額は運用の結果に左右される年金制度です。厚生年金適用事業所を導入対象とする企業型と、60歳未満の自営業者やサラリーマンなどが対象で、掛金は全額個人負担となる個人型があります。
 運用は定期預金や保険商品による低利・安全な方法がある一方で、株式や債券、コモディティーなどを組み込んだ投資信託商品やREIT(不動産投資信託)を使って年金額の拡大を目指す方法もあります。永柄さんは社員向けの投資教育にも応じています。「残念ながら日本は学校で金融教育が行われないため、投資を避ける人が多い。しっかりした金融知識を身に付ければ、分散投資で運用リスクは軽減でき、利回りも期待できます。投資へのマイナスイメージをぜひ払拭したい。」と永柄さん。また管理手数料や選べる金融商品は、取扱い金融機関(運営管理機関)でそれぞれ異なっており、見極めの大切さを主張します。年間の手数料の差額は小さくても20年、30年と積み重なると数十万円単位の差額になります。
 一方で確定拠出年金は企業、個人とも大きいメリットがあります。企業であれば掛金が損金扱いになり、節税につながるとともに、福利厚生のアピール材料になり人材確保につながります。個人では掛金が全額所得控除になり運用益も非課税で複利効果が大きくなるのに加え、受け取る時も税制優遇が適用されます。「所得控除で支払うべき税金が減り、節税分は運用益と同じ価値があります。老後資金に不安がある人は通常の預貯金や投資よりも、まずは確定拠出年金から始めるべき」と強調します。さらに中途退職しても持ち運びが可能なので、転職しても不利になりません。

永柄正智プロのその他のコンテンツ

Share

永柄正智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
084-994-3350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永柄正智

アドバンス経営法務事務所

担当永柄正智(ながえまさとも)

地図・アクセス

永柄正智のソーシャルメディア

facebook
facebook

永柄正智プロのその他のコンテンツ