まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
永柄正智

確定拠出年金活用のプロ

永柄正智(ながえまさとも)

アドバンス経営法務事務所

コラム

ライフプラン作成の副次的な効果。

ライフプランニング

2018年2月13日



皆さんこんにちは。ファイナンシャルプランナーの永柄正智@CFPです。

今回はライフプランを作成することの副次的な効果についてお話ししたいと思います。

ライフプランを作る目的

私が相談者の方々からライフプラン作成のご依頼をいただく場合、

プラン作成の大きな目的は、

①住宅購入に関する予算
②お子様の教育費
③老後の生活費

などに対する不安を解消したいと考えられている場合が多いのですが、

実際にライフプランを作成してみると、将来のマネープランが明らかになると共に副次的な効果があることを実感します。

夫婦がお互いの考えを確認できる

その副次的な効果とは、ファイナンシャルプランナーという第三者がご夫婦の間に入ることで、それまではお二人ではあまり話されることの無かった、お互いの老後に対する希望やお子様の将来のことなどを積極的に話されるようになるのです。

普段の忙しい生活の中では、ゆっくりとお金のことや将来のことを話す機会が限られるのが現実だと思います。

しかし、ライフプランを作成するためには「質問シート」にお答えいただく必要があり、回答をご記入いただく際にご夫婦の考えを確認していただく作業が発生します。


家族が進む方向を共有できる

ライフプランを作成すると、その時点での家族の将来計画が定まります。

そのことによって、家計の見直しが必要になったり、それまでのプランを修正する必要が出てくる場合もありますが、夫婦がライフプランを共有できると、将来に向かって進んでいくための大きな力になっていく思うのです。

ライフプランニングが、ただ単にマネープランニングだけではない点がそこには有ると思っています。

「i DeCo (イデコ)」や「NISA」、「家計の見直し」、「相続問題や相続手続き」に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。どなたでも理解できるように、わかり易くお話しをさせていただきます。

この記事を書いたプロ

永柄正智

永柄正智(ながえまさとも)

永柄正智プロのその他のコンテンツ

Share

永柄正智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
084-994-3350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永柄正智

アドバンス経営法務事務所

担当永柄正智(ながえまさとも)

地図・アクセス

永柄正智のソーシャルメディア

facebook
facebook

永柄正智プロのその他のコンテンツ