マイベストプロ広島

コラム

不動産価格、コロナの影響は出るのか?

2021年2月22日

テーマ:住宅ローン、不動産

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 収益不動産住宅ローン 審査土地購入 ポイント

こんにちは!
AXCISの臺原です。

不動産は売り時か?

お考えになっている方も多いのではないでしょうか。

今現在、「土地も建物も高いみたいだな~。」と、なんとなく感じていると思います。
今後、コロナの影響が経済にどの様な影響が出てくるのか。身近なところで、自分の勤めている会社は大丈夫なのか?ローンを払っていけるのか?今なら利益が出るのでは?等々、不動産を持っていると良い悪い考えることがあると思います。

いずれ売るつもりなら、今売ったほうがいいと思います。

なぜか?

・間違いなく相場の高値圏内です。
マンションは特に高い値段で飛ぶように売れています。
もちろん非常識な価格では売れませんが、適正価格・やや高値・高値で考えると、「高値」で買手が見つかるケースもあります。
10数年前に買った値段と変わらない、もしくはそれ以上の値段で売れるケースもあります。
中古戸建住宅は「やや高値」くらいのイメージです。中心部に行けば「高値」で郊外だと「安値」で場所によって差が大きく出ているようです。
「場所による」はマンションも収益物件も同じです。


・今後の相場は誰にもわかりません。
以前のコラムにも記載していますが、不動産価格の二極化が進み、高い安いが場所によって明確に価格差が出てくると考えています。
人気の高い場所はそう簡単に安くなりません。安くなるどころか、まだまだ高くなる可能性だってあります。逆に人気の無い、不便な場所はどんどん安くなると思います。
安くなりそうなら、売れるときに売ったほうがいいかもしれません。でも人気があるからと言って、今後間違いなく価格が上昇する保証もありません。
未来の事はあくまで予想でしかないのです。

・高くても買手が見つかります。
家やマンションが欲しい場合、現金一括で買う方はそういません。ほどんどが、住宅ローンなどを利用して購入します。
多少価格が高くても金利が低いので購入者は買いやすいのです。
また、住宅ローンは他の融資に比べて審査が通りやすく、
低金利→融資OK→返済も家賃と変わらない
購入しやすいことから多少価格が高めでも購入者は見つかります。

しかし、これがいつまでも続くとは限りません。
金利の上昇→融資審査が厳しくなる→返済できない人・借りれない人が増える
当然こうなれば、不動産価格も今のままではないかもしれません。

はっきりわかっているのは、今の相場は高値圏という事です。
10年後20年後には倍になっている可能性も否定はできません。半分になる可能性もあるのですから博打と同じになってしまいます。

今の身の回りの状況を分析し、わかっている範囲で売却する方が間違いはないと思います。

では、今は買ってダメなのか!?

考え方は同じで、将来安くなるかどうか誰にもわかりません。
自分が「欲しい!」と思う物件に出会えたのなら、そこが買い時です。二度と同じような物件に出会うことがないかもしれません。

「いずれ安くなる~、下がるまで待つ~。」と念じても叶わないと思います。
「まだはもうなり、もうはまだなり」ですね。

良い物件が見つかりました。でも高すぎて手が出ない・・・。
欲しい物件に出会えたのなら、簡単にあきらめてはダメです。
まずは不動産屋に電話して物件情報を仕入れましょう。価格交渉をしてみましょう。

中には露骨に嫌な顔をする不動産屋もいるかもしれません。
まあ、別に良いじゃないですか。価格交渉がうまくいかなかったのなら、会う事もありませんし。

売主もギリギリの価格で売値を出しません。意外とポンっと交渉に乗ってくれるかもしれません。
「言った者勝ち!」ってよくある事です。
もちろん常識の範囲です。素直に不動産屋に相談したらいいと思います。


売主の思い、買主の思い、その思いに知識を持って相談に乗るのが不動産屋の仕事だと思います。

何か不動産の事で気になることがあったら、まずは不動産屋に話をしてみましょう!

ご拝読、ありがとうございました。

弊社HPもご覧ください。
株式会社AXCIS

よろしくお願い致します。

この記事を書いたプロ

臺原智也

不動産活用のプロ

臺原智也(株式会社AXCIS)

Share

関連するコラム

臺原智也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-285-9408

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

臺原智也

株式会社AXCIS

担当臺原智也(だいはらともや)

地図・アクセス

臺原智也プロのコンテンツ