マイベストプロ広島
宇根﨑ゆき

わくわくする終の棲家終活リフォームのプロ

宇根﨑ゆき(うねざきゆき) / くつろぎ空間アドバイザー

アダプトハウジング

宇根﨑ゆきプロのご紹介

福祉住環境コーディネーターがサポート。いつまでも快適に暮らせる「くつろぎ空間」を提案(1/3)

くつろぎ空間アドバイザーの宇根﨑ゆきさん。なんでも相談できる優しい笑顔が魅力的です。

医療と福祉、建築の知識を持つ「福祉住環境コーディネーター」がアドバイス

 皆さんは「福祉住環境コーディネーター」という資格を聞いたことがありますか?これは、高齢者や障がい者ができるだけ自立して暮らせるよう、医療と福祉、建築の総合的な知識を駆使し、快適な住まいを提案するアドバイザーのこと。呉市にある工務店・アダプトハウジングでこの資格を生かし、住宅の新築やリフォーム・リノベーションを手掛けるのが、宇根﨑ゆきさんです。

 2016年に30年以上の建築経験を持つ夫の喜三郎さんが独立し、それを機に建築業界に足を踏み入れた宇根﨑さん。これまで、会社員をはじめ喫茶店の経営や着物教室の講師など、いろいろ仕事はしてきましたが、建築の仕事は初めてでした。ですが、約半年の勉強で「福祉住環境コーディネーター2級」の試験に一回で合格。その後「整理収納アドバイザー1級」の資格も取得するなど、知識を深めてきました。
「父や母たちの病院や施設に通い、介護をした経験が今に生きています。建築のことなら、夫に聞けばすぐに解決できますしね(笑)どうすれば快適に暮らせるのか、お客さまから引き出すのが私の仕事です。年を取っても実は自分の好きなものってあまり変わらないものなんですよね。安全に暮らせるのはもちろん、本当に好きな空間で暮らす喜びをお客さまに感じてもらいたいと思いながらアドバイスをしています」
 体が動く限りは、住み慣れた我が家で過ごしたいという方も多いでしょう。宇根﨑さんには、お父さんが玄関の1本の手すりにとても喜んでくれた経験があります。「不便だということに意外と気付かないまま生活している方も多いんですよ。そんな潜在的なニーズをリフォームにつなげて、より快適な住まいを提案できれば」と力を込めます。

Share

宇根﨑ゆきプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0823-78-2680

 

不在時は折り返しますのでお名前の録音を残してください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宇根﨑ゆき

アダプトハウジング

担当宇根﨑ゆき(うねざきゆき)

地図・アクセス

宇根﨑ゆきプロのコンテンツ