マイベストプロ群馬
岩渕デボラ

日本語の細かなニュアンスを正確に英語で伝える翻訳家

岩渕デボラ(いわぶちでぼら) / 通訳・翻訳

有限会社南向き翻訳事務所

コラム

「目標型」英語レッスンをオンラインその2

2020年7月22日 公開 / 2020年10月22日更新

テーマ:編集、英文チェク、ネイティイブチェック

コラムカテゴリ:スクール・習い事

英語ライティングの学習者の選択肢はたくさんあります。英会話やリスニングと違って、相手はいなくてもできます。(色々提案しますが、私の日本語ライティングをお許しください。英語はちゃんとできますので!)

1. 本を読みながらself-studyができます。
おすすめの本ありますよ。
まずはさっと読んで、頭を働かせる1冊
『英語「なるほど!」ライティング』 著遠田和子、岩渕デボラ
次は実践!課題をたくさん解きましょう。
『究極の英語ライティング』著遠田和子、英文校閲岩渕デボラ

2. マイペースでオンライン授業
話すこともなく、時間を合わせる必要もないです。
メールのやり取りで目標を定めてから、こちらで課題をだします。
(100〜200ワード程度を書いていただきます。)
学習者が課題をこなして、メールで提出します。
こちらで添削とアドバイスをつけて戻します。
学習者が課題を訂正して、もう一度提出。
もう一度こちらで添削して返します。 これで1回のレッスンです。
早い方は数日で仕上げる、ゆっくりの方はゆっくりでいいです。
(新しい課題は基本的に週1回以上ということはないです。)
料金は1回¥3000です。

もっと長い文を書かれる場合はご相談ください。

3.このやり方は「目標型」英語レッスンをオンライン(その1)でご参考下さい。

〜南向き翻訳事務所が提供する個人英語ライティングの学びをぜひご検討ください〜

この記事を書いたプロ

岩渕デボラ

日本語の細かなニュアンスを正確に英語で伝える翻訳家

岩渕デボラ(有限会社南向き翻訳事務所)

Share

関連するコラム

岩渕デボラプロのコンテンツ