まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ群馬
福田雅昭

楽に歩ける毎日を体のバランスと靴で作り出すスペシャリスト

福田雅昭(ふくだまさあき)

バランスショップ キック・オフ

お電話での
お問い合わせ
0276-47-0007

コラム

足の痛み…こんな理由が!

足と靴と生活習慣

2017年1月12日

改めて靴の履き方を!

明けましておめでとうございます!
初詣はいかれましたか?…
「ご家族の健康と怪我のない一年になりますように!」…
みんなこんな願い事をしたのではないでしょうか?…

今年も2日からお客様の足を観る事が始まりました…

そして、今日も…「足首が痛くなる!」捻挫もしやすい…小学4年生の子の相談です。
サッカーをやっていますが、練習中、試合中に足首に痛みが出るらしい…
その上、よく足首をひねる事が多いと…

足を見ると土踏まずは無くべったり、小指、薬指が内側に曲がり親指も捻れて
外返しになっている…外反扁平足の状態です。
この子もアーチがしっかりしていない「踏ん張れない子」でした!

こんな程度の子でしたら、自分に合ったしっかりした靴を選ぶだけでOKになります!
でもこの子は…?

みなさん靴の履き方をまだ知りません!

靴を履くときは、まずしっかり靴ひもを緩めて、足を入れたらつま先を上げかかとを
「トン!」と着きます…これで踵が安定します…その状態でつま先を上げたままで靴ひもを縛ります…これが普通だと思って下さい!



座ったまま当たり前に靴ひもを縛ると、かかと部分が空いてしまう事が多くなります…
歩き始めると靴の中で足が動いてしまうので、しっかりとした蹴り出しができずに足を
引きずった様な歩き方になってしまいます…もちろん安定性も悪くなります。

どんなにいい靴を買っても、しっかりした履き方ができないと意味がありません!
でも、こんな方に限って「何を履いても合わないんです、足が痛くなってしまう!」って…
そこ!違うと思います!

また、靴には無駄なものがありません…特にひも通しの穴は必要にして空けてあります!
1番上の所が通していないと、靴をフィットさせ足を安定させる事ができません!
履き脱ぎの時にわずらわしいから通さない人が多くいます!…「いざ!」という時に靴が守ってくれなくなります!



1年の始まりで、よかったら靴の履き方、靴に対する考え方を見直してみませんか!

どんなにやさしい神様でも、知らず気付かずで、しっかりした事ができずに起こる事までは
見てはくれないと思いますよ…

差し出がましい様ですが、お父さんお母さんも勿論ですが、子供達に改めて「靴のしつけ!」をしてみたらいかがでしょうか。

今年もとっても良い1年になりますように…

この記事を書いたプロ

福田雅昭

福田雅昭(ふくだまさあき)

福田雅昭プロのその他のコンテンツ

Share

福田雅昭プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0276-47-0007

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福田雅昭

バランスショップ キック・オフ

担当福田雅昭(ふくだまさあき)

地図・アクセス

福田雅昭のソーシャルメディア

facebook
Facebook

福田雅昭のソーシャルメディア

facebook
Facebook

福田雅昭プロのその他のコンテンツ