マイベストプロ群馬
  1. 歯科医が教えない、歯科医療コストを大幅削減する『 集中診療 』1
笛木貴

歯科医療の本質を追求する職人気質の歯科医

笛木貴(ふえきたかし) / 歯科医

医療法人優貴会 万代歯科診療所

お電話での
お問い合わせ
027-243-0648

コラム

歯科医が教えない、歯科医療コストを大幅削減する『 集中診療 』1

2017年6月15日 公開 / 2017年10月11日更新

テーマ:集中診療

コラムカテゴリ:医療・病院

保険外の歯科医療を受診するときにかかる問題の代表格は、『 治療に要するコスト 』 です。
多くの方は、コストというと 『 治療費そのもの 』 に関心が行ってしまいます。
しかし、本当に莫大なコストを要しているのは治療費よりも『 時間コスト 』 なのです。

以下に提示する患者さんは、左下臼歯部のブリッジが片方だけ脱離して(はずれて)しまった患者さんです。
今回は 『 時間コスト 』 がメインテーマですので、詳しい治療内容を理解する必要はありません。

今回は、ここまでの処置を1回3時間の施術で完了しました。
当院の保険診療時代で同じ処置を行った場合と比較して
『 合計5時間 + ガソリン代 90分走行分 』 もの 時間経費と交通費が削減されています。
 
繰り返しますが、たった1回の処置を行うだけで、これだけの差がでます。
処置はまだ途中段階ですので、さらに差が大きく広がります。
 
あなたはこの時間があれば何に使いますか?
それは、あなたにどれだけの利益をもたらしますか?
その分、広義の治療費削減につながります。

当院 HP この症例の集中診療の詳細

当院 Facebook この症例の集中診療の詳細

当院 HP 『 時間集中診療 』 について



ブリッジを切断し、これを除去
自由診療歯科医だからこそ伝えられる、歯科医療コストを大幅削減する『 集中診療 』

奥の歯は虫歯処置後に仮歯装着、前の歯は根管治療のため隔壁(かくへき)という構造体を装着
自由診療歯科医だからこそ伝えられる、歯科医療コストを大幅削減する『 集中診療 』

一時的に2本分のかみ合わせがなくなるため若干不安定にはなるが、一応の噛み合わせ確保はできている。
自由診療歯科医だからこそ伝えられる、歯科医療コストを大幅削減する『 集中診療 』

この記事を書いたプロ

笛木貴

歯科医療の本質を追求する職人気質の歯科医

笛木貴(医療法人優貴会 万代歯科診療所)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧