まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ群馬
笛木貴

歯科医療の本質を追求する職人気質の歯科医

笛木貴(ふえきたかし)

医療法人優貴会 万代歯科診療所

お電話での
お問い合わせ
027-243-0648

コラム

集中歯科診療のススメ

2014年11月14日 / 2017年8月15日更新

当院では、待ち時間がほとんど生じない 完全予約制での 『 集中歯科診療 』 を皆様にお勧めしております。

今回は、この「集中歯科診療」がテーマです。

※ 当院の集中診療は、時間効率を主たる目的としておりますので、治療品質の低下を招くことはありません。
ご安心ください (^^)/ ※

当院では、待ち時間がほとんど生じない 完全予約制のもと、お一人の方の一回の治療に最低でも1時間、場合によっては最長9時間の診療時間を確保しております。

なぜ、集中診療を採用しているのか?

それには、通院される患者さんに、以下のようなメリットがあるからです。

① 一回の治療時間が多く確保できれば、通院回数が減らせる。
  (= 特に遠方からの来院であれば、交通費と通院時間コストの削減にもつながる。)

② 治療に要する通院期間が短くなる(= 他の仕事に時間をまわせる)

③ 治療そのもののクオリティーが上がる (= 再治療の確率を下げることができる)

これらのメリットは、金額では表わせませんが、時間の価値を重視されている方々にとっては、ご理解が得られやすいと思います。

仮に、当院にて2時間の集中診療で治療が完了するようなケースを

・完全予約制ではない

・一回の治療時間は30分    

というような 『 一般的な歯科医院 』 で治療した場合

・日によっては待ち時間があり、タイムロスがある

・通院回数が最低4回以上かかる     

こういったことが予想されます。

しかも、結果として治療が完了すればまだ良いですが、往々にしてあるのは 「何度も根の治療に通院したのに、結局よくならず抜歯と言われた」というような現象です。

また 「 歯科医院への通院間隔は1週間必要 」 と思っている方もおられるようですが、これは、明らかな間違いです。 

本来、歯科治療に関して、予約の間隔をあけるべき理由は

①抜歯や切開等の治療によって生じた傷口の治癒を待つ

②歯科技工物(被せ物、義歯など)の製作日数

この2つしかありません。

これ以外は、意味のない 「 空白の期間 」 にすぎません。

先ほど例に挙げた「根の治療」は特に回数が掛かり、結果として 「治らない」「通院が途絶えた」という現象が起こりやすいのですが 、集中診療をすることで「長期間仮のフタのまま過ごす」「何度も消毒を交換する」といったことを回避できるため
結果として治療のクオリティーも上がります。

ただし、集中診療は いいことばかり ではありません。

長時間治療を受けるということは、疲れなどの苦痛も伴うのも事実です。

しかし、得られる恩恵が大きいとの確信があるからこそ

万代歯科診療所では集中歯科診療をおすすめしているのです。

参考:万代歯科診療所HP 集中診療について
https://www.bandai-dental-clinic.com/intensive/

この記事を書いたプロ

笛木貴

笛木貴(ふえきたかし)

笛木貴プロのその他のコンテンツ

Share

笛木貴プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
027-243-0648

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

笛木貴

医療法人優貴会 万代歯科診療所

担当笛木貴(ふえきたかし)

地図・アクセス

笛木貴プロのその他のコンテンツ