マイベストプロ岐阜
横山悟

デザインに優れ軽くて丈夫なオリジナルランドセルを提供するプロ

横山悟(よこやまさとる) / かばんの製造・販売

有限会社ヨコヤマ

コラム

ランドセルのことをいろいろ

2022年4月22日

テーマ:横山オリジナルランドセルのこだわり

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: 腰痛 改善

横山鞄のランドセルです


横山鞄のランドセル

2023年度ご入学のお子様のランドセル選びを本格的に始められたお父様お母様、おじいちゃんおばあちゃん!
こんにちは横山鞄です。販売開始からあっという間に三ヶ月が過ぎようとしています。
週末は沢山のお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございます。

昨今は多彩な色や形のランドセルが増え、お子様の一番気に入ったランドセルを背負わせてあげよう!と
実物を見て、確認して4月から6月までにはご予約を完了されるお客様増えてきています。
早い方は二月から「ラン活」をされ、その日にご予約される方も!!
先週末あたりから、そろそろランドセルを決めたい!とご予約してくださるお客様が増えてきたようです。

横山ランドセルのこだわり!!背中にピッタリつく!!


体への負担を軽くする工夫がされています


お客様の中には

色、デザインだけではなく、
大きさ!と機能!!を重要とされて、横山鞄にご来店してくださる方が増えてきたのでは⁈と、思うことがあります。

実は
文部科学省では平成30年に、各都道府県教育委員会などに向けて、児童の持ち物の重さや量に配慮するように通達を出し
家庭で使用しない教材は学校に置いて帰ることや、特定の日に、持ち物が集中しないよう分けて運ぶことなど、さまざまな工夫を
紹介しています。
しかし現実には、多くのお子様方が重いランドセルを背負っています。
(タブレットが増えたことで更に中身が重くなったという声があります)

そこで。求められることは

体への負担をできるだけ軽くする工夫です!!

重量は同じでも、少しでも体への負担を軽く感じられること、荷物の入れ方や背負い方の工夫が必要です。
できる限りランドセルの重さを気にせず、楽しく通学できることがいちばんの理想です。

☆☆☆横山鞄のランドセルはそれらの工夫をしながら、進化してきました☆☆☆

ご来店していただきますと、横山鞄のランドセルが、どの様に負担を軽減しているのかわかりやすくお伝えすることができます。

ランドセルは6年間使用してみないと分からないことばかりです。

長年にわたり試行錯誤しながらより使い良いランドセルに進化してきた横山ランドセルの、さまざまな部品の工夫や仕組みと牛革や人工皮革の素材の変更、肩ベルトの形状や様々な部品や材質を理解していただきながら、試行錯誤の結果現在の形になったランドセルを
背負って確認してみてください。
 昔の背負いベルトを再現したランドセルも背負っていただき、重さの感じ方を体感していただけます!


背カンについて

上の写真の二種類のランドセルを背負っていただき、重さの違いを感じる事ができます。

この記事を書いたプロ

横山悟

デザインに優れ軽くて丈夫なオリジナルランドセルを提供するプロ

横山悟(有限会社ヨコヤマ)

Share

横山悟プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-263-2288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山悟

有限会社ヨコヤマ

担当横山悟(よこやまさとる)

地図・アクセス

横山悟のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-09-21
instagram
Instagram
facebook
Facebook

横山悟プロのコンテンツ