まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
野々村将任

創業95年以上の歴史と実績を持つ屋根リフォームのプロ

野々村将任(ののむらまさと)

日本いぶし瓦株式会社

お電話での
お問い合わせ
0120-548-124

コラム

【施工事例】火災保険でコロニアルの棟板金修理を行いました

屋根工事事例

2018年5月28日

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

テニスの全仏オープンが開幕しましたよー!
全豪オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープンと並んで四大大会のひとつです。今回の全仏オープンは錦織圭選手がケガから復帰して初めての四大大会。昨夜初戦を迎え、地元フランスのジャンヴィエ選手に勝利しました!

四大大会と他のツアー、一番の違いはセット数だと思います。
他の大会では2セットとれば勝利のところ、四大大会では3セット必要。フルセットまで縺れると5セット戦うこととなり、長時間の試合になることもしばしば。強靭な体力とメンタルが試されるのです。

大会は6/10まで続きます。寝不足にならないように気を付けながら応援したいと思います!


*******************************


日本いぶしの事務所もそうなのですが、"なぜかここだけ風が強く吹く"という場所ってあると思います。周辺環境によるものですが、今回工事させていただいたU様も風が当たりやすい場所にお住まいでした。

「屋根の一番上がパタパタしているので見て欲しいのですが...」とお電話頂きお伺いすると、コロニアル屋根の棟板金から釘が抜けていました。
棟板金の釘が抜けてしまうことはそう珍しくはないのですが(それはそれで良くないですが)、通常は何らかの原因で下地の木材まで水がまわり、その木材が腐ってしまったことで釘が効かなくなる場合が多いです。
しかし、U様邸の場合は下地の木材は綺麗でした。

風のよく当たるお家ですので、下から吹き上げる風が徐々に棟板金を押し上げ、ついに釘を外してしまったのだと思います。自然の力はすごいですね...

この被害は火災保険の「風災」に該当します。保険会社様へ提出する御見積書や写真を弊社はご用意し、お客様に申請して頂きました。その結果工事費を保険金で賄うことができました!

下地の木を樹脂でできたタフモックというものに替え、棟板金を新しく取り付けました。もう安心です。

U様邸の詳しい工事内容やその他のお写真、工事金額などはこちらからどうぞ!
瑞穂市 U様邸 雨漏り修理工事

その他の施工事例一覧

--------------------------------------------------------------------------
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!
施工事例や金額など、情報満載のホームページはこちらからどうぞ♪

この記事を書いたプロ

野々村将任

野々村将任(ののむらまさと)

野々村将任プロのその他のコンテンツ

Share

野々村将任プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-548-124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野々村将任

日本いぶし瓦株式会社

担当野々村将任(ののむらまさと)

地図・アクセス

野々村将任プロのその他のコンテンツ