まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
野々村将任

創業95年以上の歴史と実績を持つ屋根リフォームのプロ

野々村将任(ののむらまさと)

日本いぶし瓦株式会社

お電話での
お問い合わせ
0120-548-124

コラム

2018年3月の日本いぶし安全パトロール

今日の日本いぶし

2018年4月10日

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!
もう4月になってしまいましたが、3月の安全パトロールをご報告致します。皆さん問題なく作業して頂いておりましたので、現場のご紹介をさせて頂きます。日本いぶし、色んな工事をしておりますよ!


まずはお取引先様よりご依頼頂いている屋根葺き替え工事の現場です。この日は"めくり工事"と呼んでいる、既存の屋根材をおろす作業の終盤でした。

葺き替え工事で大活躍のクリーンカー。屋根材をおろした後の屋根裏の埃や塵を全てきれいに吸い取ります。
2階は先に進んでおり、下地づくりの真っ最中。ルーフィングを張った上に桟木を打っているところです。こちらのルーフィングはチャンピオンというものを採用しています。エンボス加工が施されており、そのつぶつぶが滑り止め効果や桟木の下の通水性・通気性を高める役割を持っています。


2件目は"パルテ"というシングル葺きの現場です。
先月の安全パトロールで施工していたオークリッジスーパーよりもさらに濃淡が出ていて、モザイクのようなデザインですね。

荷揚げ機もきちんと正しく設置されておりました。


3件目はホームページよりお問い合わせ頂きました、雨漏り修理工事の現場です。こちらはただいま事例を作成中ですが、板金にてカバーをする工事です。今まさに問題個所を施工中。

ヘルメットもきちんと着用して頂いておりますね!建設現場で一番多い災害は、実は落下事故なのです。足場の階段であと残り数段、というところから足を滑らせ転落して亡くなった方もいらっしゃいますので、油断は禁物。必ずヘルメットの着用をお願いしております。


最後は新東(株)さまのセラムFフラット施工現場です。
このように横の段差がないのが特徴です。スッキリとしています。

谷や隅棟は、その場で瓦を切断して使います。
カットした瓦はこんな感じに!
こんなにぴったりできるなんて、さすが職人技です。


4月5月は天候が安定しているのでたくさんの工事が予定されております。忙しい中でも整理整頓を心がけ、安全な現場作りに努めてまいります。

本日もブログをお読み頂きありがとうございました!

--------------------------------------------------------------------------
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!
施工事例や金額など、情報満載のホームページはこちらからどうぞ♪

この記事を書いたプロ

野々村将任

野々村将任(ののむらまさと)

野々村将任プロのその他のコンテンツ

Share

野々村将任プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-548-124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野々村将任

日本いぶし瓦株式会社

担当野々村将任(ののむらまさと)

地図・アクセス

野々村将任プロのその他のコンテンツ