まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
小川直樹

永く愛せる家具を販売する家具のプロ

小川直樹(おがわなおき)

家具のふく岳

お電話での
お問い合わせ
058-370-3570

コラム

一番良いマットレスは体が知っています

家具の選び方

2015年7月22日 / 2015年7月27日更新

マットレスの選び方については意識的に書かずにきました。
なぜかというと誰にでも当てはまる、絶対的な選び方の法則があるかと言うと
基本的にないからです。
誰にでも共通して当てはまるたった一つポイントがあります。
一番良いマットレスは体が知っています、他の誰にも解りません。
“使う人の体に合うマットレスが一番良いマットレス”ということです。



マットレスは快適に寝るための道具です。
しかし人はそれぞれ体重、体型は違います、
そして腰痛などの持病のある無しなどの健康状態に応じて
快適な寝心地のマットレスは違います。
有名な海外メーカーで、芸能人やスポーツ選手が使っているから
良いマットレスだろうと考えるのはやめてください。
それは芸能人やスポーツ選手と体重、体型、健康状態が違うので
同じマットレスで快適に寝れるかどうか分かりません。
なので雑誌で低反発のマットレスが良いと書いてあったからとか、
浅田真央さんも使っているエアウィーブが良いとか
マットレスを購入するときの判断材料にするのはやめてください。
友人や芸能人、スポーツ選手が快適に寝れるマットレスをあなたが買わなくてもいい。
あなたが快適に寝れるマットレスを選んでください。
たとえ1万円のマットレスでも気持ち良く熟睡できれば
それがその人にとって一番のマットレスです。
20万円のマットレスが体に合うのかもしれません。
どのマットレスが良いのか?こればかりは本人しかわかりません。
なのでマットレスを買う時にネットでどのマットレスが良いか
事前に情報収取してもほとんど無意味です。
かえって、硬めのマットレスが良いとか
海外の有名メーカーが良いとか、低反発が良い、ウォーターベッドが良いとか
寝てもいないのに事前に固定概念を頭の中に作ってしまい
実際に購入するときに判断を誤る可能性が高くなるからです。
なるべく頭の中に必要のない情報を入れずに空っぽの状態で
出来るだけたくさんのマットレスに寝てください。
選ぶ方法はただ一つ、沢山のマットレスに寝てどのマットが体に合うか選ぶのがベストです。
これがマットレス選びの時に誰にでも当てはまる唯一のアドバイスです。

「たったそれだけの情報でマットレスは選べない」思われた方が大半でしょう。
そう思われた方はぜひ福岳にきて、私に質問してください。
マットレス選びを簡単にする情報は沢山持っていますので、ご気軽に相談してくださいね!

家具の福岳
小川直樹

この記事を書いたプロ

小川直樹

小川直樹(おがわなおき)

小川直樹プロのその他のコンテンツ

Share

小川直樹プロのその他のコンテンツ