まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
田口良成

わかりやすくお答えします「美術品の相談」のプロ

田口良成(たぐちよしなり)

美術品の相談室 田口美術

田口良成プロのご紹介

「美術品の相談室。」として、お客さまに分かりやすく説明ができる美術品鑑定を行う美術商(2/3)

田口良成 たぐちよしなり

「お客さまにきちんと伝える。」そこまでできてプロだと思います。

 日々お客さまのもとへ伺い鑑定させていただくときに田口さんが一番気を付けていること。それは「お客さまにきちんと伝える」ということだそうです。「『伝える』といっても、その品物の価値はもとより、そのお客さまによってはそのほかにもお伝えすること、したいこと、しなくてはいけないことがいろいろあると思います」と田口さん。

 例えば先日、故人の遺産整理(不動産を含めた遺産を全部換金して遺族で分配する際に美術品類を評価させていただくお仕事)のためにご依頼者様のご自宅へ伺ったときの話です。ご依頼者様のお父さまが亡くなり、ご依頼者様も評価金額だけでなく、父親の集めた品物がどんなものなのかを知りたいというご要望もあり、一品、一品解説をしながら査定をすることになったそうです。

 このときに、田口さんが心がけたことは、評価価値の説明だけでなく故人が蒐集(しゅうしゅう)した品から推測される嗜好(しこう)まで説明することでした。その説明を聞いたご依頼者様は、お父様を非常に懐かしんだそうです。後日、買取をさせていただくこととなり再度訪問した際、ご依頼者様から「片付ける前にもう一度両親をしのぶことができ本当に良かったです」と改めてお礼を言われました。このときに田口さんは、ただ美術品の説明や鑑定結果を伝えるだけでなく、ほかにも品物を通して伝えなくてはいけないことがあると痛感したそうです。

 「単に鑑定するのではなくて、どんな経緯を経てその方の手に入ったのか。また手に入ってからその人がどんな思いをその品に寄せていたのか。一般的な価値だけではない価値が詰まっているときがあります。知識や経験があればそれなりに評価はできると思いますが、品物と一緒にお客さまもしっかり見て、そういう「想い」を取りこぼすことなく伝えることができるのがプロだと思います」

田口良成プロのその他のコンテンツ

Share

田口良成プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-277-0285

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田口良成

美術品の相談室 田口美術

担当田口良成(たぐちよしなり)

地図・アクセス

田口良成プロのその他のコンテンツ