まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
田口良成

わかりやすくお答えします「美術品の相談」のプロ

田口良成(たぐちよしなり)

美術品の相談室 田口美術

コラム

現代美術について 2

ギャラリー

2017年7月2日

前回は草間彌生、奈良美智、村上隆の名前を挙げたましたが、多くの人は現代美術って何だろう?と考えていると思います。現代美術は60年代からのコンセプチュアルアート(概念芸術)が基盤になっています、多分。簡単に言うと作品の技術的な面より考え方(コンセプトとかアイデア)に価値を見出した芸術です。美術なのに美しくありません(と多くの人は思うはずです)私も学生時代に当時先生であった菅木志雄さんの個展で「工事現場に落ちてる瓦礫にしか見えない」と言って先生に叱られた記憶があります。そんな難解な菅先生の作品もテキスト(資料)がしっかりしていれば海外のコレクターは買い求めるのだそうだ。
そこで重要なのがテキスト(資料)。作者の意図が納得できれば工事現場に落ちているような作品(先生ごめんなさい)でも数千万円出して買う人はいるらしい。

この記事を書いたプロ

田口良成

田口良成(たぐちよしなり)

関連するコラム

田口良成プロのその他のコンテンツ

Share

田口良成プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-277-0285

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田口良成

美術品の相談室 田口美術

担当田口良成(たぐちよしなり)

地図・アクセス

田口良成プロのその他のコンテンツ