まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
添田善行

墓石の販売、基礎、メンテなど墓石に関するプロ

添田善行(そえたよしゆき)

石彩工房トライ

お電話での
お問い合わせ
024-983-3025

コラム

墓石の値段

墓石 値段

2017年8月13日 / 2017年8月21日更新

『石の値段は何で決まるの?』


昔から「黒い石は高い」・「国産の石は高い」と言われている石・・・
しかし、なぜ高いのか?
石の値段を決める基準が分からないからこそ不安になりますよね。
墓石の値段が決まる要素は大きく4つあります。

○石の種類と質

石の種類は多く
・花崗岩 ・安山岩 ・凝灰岩 ・斑レイ岩 ・閃緑岩 ・石灰岩
など豊富にあります。
最近の墓石に使われる石は花崗岩がほとんどですが、その中でも密度・吸水率・硬度・粘り・耐久性などで同じ花崗岩でも劣化度合いや研磨後の光沢に大きな違いが出ます。
墓石に良い石は粒子の密度が高く吸水率の低い硬度のある石です。

○産地・産出量

昔は国産100%で地元近くの山から採った石材を使われる事がほとんどでした。山一つが岩山でも墓石として使われる産出量は少ない為、希少価値が高くなります。
現在は中国・インド・アフリカ・ヨーロッパ・アメリカなど世界各地から良質な石材の輸入が可能になり石質も様々です。
日本よりも広大な土地なので石の産出量は豊富で、建築材などにも幅広く使われています。
一時期は中国産の石が安価で人気でしたが、吸水率が高く変色した石や、流れ(石目のスジ模様)やヒビが出る石もあり、現在はインド産やアフリカ産の石が吸水率・密度・硬度ともに申し分なく人気となっています。


○使用量

使用する石の大きさ(量)によって石値段が決まるのですが、単位は「切(サイ)」で計算します。
1切(サイ)の大きさは30㎝×30㎝×30㎝の立方体で、大きなサイコロをイメージするとわかりやすいです。
石材単価はこの切(サイ)を基準に算出されます。
CADの3Dで図面を設計し、使用する石の体積×切単価でおおよその墓石の値段が出せます。


○加工費

機械の切削技術は進歩しましたが、細かい作業・仕上げの研磨などはすべて手作業で行われます。
日本の加工は割高ではありますが技術力は高く、日本と中国、同じ製品を造って見比べるとその精巧さは全然違います。
また、中国で加工するのと日本で加工するのには人件費が違う為、日本の加工の方が少し割高になります。
現在、世界の石材の加工の約50~60%は中国で加工されているといわれており、日本に輸入される墓石の8割は中国で加工され船で運ばれてきます。
 

『石屋のこだわり』

昔から「墓石の金額は年収の3分の1くらいが目安」と言われていました。
景気が良いとは言えない現在、生活を考えると墓石を買うという事は大変大きな負担になるかと思われますが、大切な故人・ご先祖様が眠るお墓です。
石を知ってもらい、お客様の想いをお伺いし形にする。ご予算の範囲で最高のお墓づくりができるよういつも心がけています。
「良いお墓ができました。本当にありがとう。」
お客様から感動のお言葉をいただける事がなによりの励みです。
安心と信頼そして満足をいつまでも・・・


トライのホームページはこちらから



  

 








 

この記事を書いたプロ

添田善行

添田善行(そえたよしゆき)

添田善行プロのその他のコンテンツ

Share

添田善行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
024-983-3025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

添田善行

石彩工房トライ

担当添田善行(そえたよしゆき)

地図・アクセス

添田善行プロのその他のコンテンツ