まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
小林直昌

暮らしに使うエネルギーを抑える家づくりのプロ

小林直昌(こばやしなおまさ)

真建築事務所

お電話での
お問い合わせ
0246-84-5827

コラム

築38年の住宅 耐震・断熱改修PJ

築38年の住宅 耐震・断熱改修PJ

築38年とは 当然新耐震基準になっていません。

ただし 新耐震基準の前に 床下丈夫か大?を確認
してきました。





床下は 土です。当時の標準設計でもあります。

しかし 床下湿度80% 25° 床下換気口が少ない、といゆより

20年前に 設置された、床下ファンは作動せず換気口を閉鎖しているだけ。

結果 土台が高湿度 36% 基礎には 白カビ

床下換気ファンを 設置するのに 事な大基礎の梁部分を解体(ここは 解体してはいけない!



 知らないとは恐ろしいいです) 床下調査をしていると 過敏症ではないですが 顔がヒリヒリしてきました。

カビ臭く 息をするのもためらうくらいです。 さあ~! 事前調査をしっかり行い!

38歳のお家を 耐震・断熱改修する価値があるかの判断をします。



耐震改修100万円 断熱改修120万円 もそろいました! 









この記事を書いたプロ

小林直昌

小林直昌(こばやしなおまさ)

小林直昌プロのその他のコンテンツ

Share

小林直昌プロのその他のコンテンツ