まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
三浦香織

ヨガで人生を前向きに楽しくするプロ

三浦香織(みうらかおり)

シャーラヨガ

お電話での
お問い合わせ
090-6224-3886

コラム

「視点を変えてみる」

2013年11月29日 / 2014年6月18日更新

視点を変えてみる」

--------------------------------------------------------------------------------

短所や欠点だけを見ていても、現実は何も変わらない


人はどうしても
欠点に焦点を合わせがち・・

ある人の欠点が
自分に嫌な気持ちを与え それがシコリになるからでしょうか? なかなか その時の嫌な気持ちが 取り払われず それに悩まされたりします。

人の欠点や短所は 他人が直せるものではなく 本人が気が付き 直そうとしない限り治らない。

他人だけでなく、その欠点や短所は、自分のものも含めて、きちんと向き合って受け入れてみましょう。

そして視点を ちょっと変えてみる。
長所をみつめたり、嬉しく感じた事を思い返したり 難しいだろうが そうしてみようとする事が 改善の一歩だから
欠点は逃げず 何故そうなのか と 視点をまた変えて見つめてみると 自然と解決する事も

嫌だ、辛い、きつい・・・と思うこと、感じること
その中での、心地よさを見出す練習は、ヨガというツールと使い行うことが出来ます。

何故、そう感じ、そこに視点をあわせているのか
その執着を、問いかけながら徐々に減らしていく
視点を変えていく

第三者の視点で自分を見つめる
ヨガのアーサナ(ポーズ)のなかで実践していきます。





そうやって、日常に生かせるようになると、ヨガそのものが、生き方に反映されるのですね。
マットの上で実践していることは、人生の縮図とまで言われます。(マスタースダカー)


視点を変えて物事をみていく訓練
ストレスは避けるものではなく、上手く受け入れながら改善がはかれるように!
感じ方が変わるだけで、ストレスを軽減することができるのですね。

懲り、張り・・・その刺激に意識は行くのは当たり前。
痛いものは痛い、どうあがこうと、そこにそれはあります。
あがかず、そこに痛みがあると、認知、受け入れてみるのです。

そんな体の反応は、改善のための気づきです。

それを感じながら、視点を変えていくのに、呼吸を使ったり、問いかけたりしていきます。

そして、この体、肉体はそういったことを感じることで、<今ここ>を感じているのです。
空想、妄想に行き過ぎないように、BODYを感じてみましょう。

体と心はつながっているので、おのずと自分と向き合えるようなってきます。

困難なものも、空想や妄想に逃げるのではなく、きちんと向き合って味わって、理解しながら
徐々に飲み込み、消化していけるのです。ある程度の刺激は、視点を変えながら自分に問いかけること
で、改善に向かうプロセスです。

ストレスポイントのマイナスだけに意識をとらわれず、いろんな角度からそれを
みていく癖をヨガで養ってみましょう。

同じ案件も、感じ方が変わるだけで世界が広がることでしょう。
(ただし、無理にマイナスをプラスに思い込もうとはしないことです。これは、逆効果となります。=けがの元)

この記事を書いたプロ

三浦香織

三浦香織(みうらかおり)

三浦香織プロのその他のコンテンツ

Share

三浦香織プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-6224-3886

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦香織

シャーラヨガ

担当三浦香織(みうらかおり)

地図・アクセス

三浦香織のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-11
facebook
Facebook

三浦香織のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-11
facebook
Facebook

三浦香織プロのその他のコンテンツ