まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福島
三浦香織

ヨガで人生を前向きに楽しくするプロ

三浦香織(みうらかおり)

シャーラヨガ

お電話での
お問い合わせ
090-6224-3886

コラム

ヨガ=プロセスを楽しむ!

2013年9月4日 / 2014年6月18日更新

体が硬くて苦手・・・

と不安を抱える方結構います。

レッスン中も、やはり無理をして、頑張ってしまう傾向が、はじめは見られるのですが、

不思議と続けると、このいらない部分(無理をしていた)という事に気が付くのですね。

そうすると、自分のアーサナが出来て、心地良さを感じることが出来るのです。

それを更に続けると、いつの間にか、苦しいと思っていたアーサナも出来ていたりします。

ただし、完成形ができたから、レベルが高いとか、ヨガが出来るとかという物ではないので、

勘違いしないようにして下さいね~

ヨガ=ポーズ と思っている方! その概念をヨガを始める前に取り払いましょう。




ポーズ・・・完成形 (目的ではありません。)

アーサナ・・・上記にいたるまでのプロセス (ヨガはこちらを重視するもの)

プロセスに学びや気付きがあるからです。

話をきくと、あるポーズが出来ないから、駄目!

ヨガをしてるわりに・・・出来ないの?

~を鍛えるとこのポーズが出来ます

こういう風に言われると、出来ない自分が悪い?
出来ないのがおかしい?
鍛えなくちゃ!
やりたくない・・・
または、絶対やってやる!

なんて、ヨガの目的からちょっとずれてしまったりします。


焦らないこと。
他者と比べないこと!

時に負けず嫌いな部分も必要ですが、絶対このポーズを綺麗にとるんだ!と、やっきになり、
怪我をしてまで練習する方も中には・・・><

たとえそのポーズが出来たとして、何か変わるのでしょうか?
達成感はあるかもしれませんが・・・  
そのポーズを誰かに見せて【優越感】を得たいのか、それとも誰かからの
賞賛がほしいのか、自分以外の誰かに視点を合わせていないだろうか・・・ 







たとえそのポーズが出来たからと言って、生活が潤うのでしょうか?

体操選手などは別です。(かといって、相手やy自分を否定ばかりするような言い回しはタブーですよ!)

力むと出来ない。 力んでいるのはどの部分?
体だけではなく、思考までも見ていく。向き合っていく。

あ~優越感に浸りたいだけで、がんばってる自分がいる・・ それは違うな・・・ なぜ?賞賛がほしいのかな?なんて、ね。 そうやって、気付いて手放していく。

ヨガは、否定せず、そのままを受け入れて、
焦らずじっくり、自分と向き合うことで、色んなものを受け取れるとても素敵な物


そうして望めば、苦手意識もなく、楽しめますよ~

心と体を、そうやって繋いでいくのがYOGAなのです。

ポーズを目指さず、そのプロセスを楽しんでいきましょう♪

この記事を書いたプロ

三浦香織

三浦香織(みうらかおり)

三浦香織プロのその他のコンテンツ

Share

三浦香織プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-6224-3886

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦香織

シャーラヨガ

担当三浦香織(みうらかおり)

地図・アクセス

三浦香織のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-18
facebook
facebook

三浦香織プロのその他のコンテンツ