マイベストプロ福岡

コラム

「今の瞬間を味わうマインドフルネスダイエット」

2021年6月5日

テーマ:マインドフルネス

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

コラムキーワード: ダイエット 食事マインドフルネス

皆さん、こんにちは。

幸せな仕事と家庭の両立アドバイザー yukikoです。


この1年は、コロナ禍で太ったから、先生どうしたらいいですか〜!

っていうご質問いただくようになりました。

どうしたらって、色んな方法はありますが、

私がお勧めするのは、「マインドフルネスなダイエット」

何それ・・・??

て思われた方も多いと思いますが、今日は簡単なダイエット方法をお伝えできればと思います。

あなたの食事時間と今日の食事きちんと把握できていますか?



忙しい毎日

食事を3食摂れていない方も多いかもしれませんし、

もしくは移動中に食事だったり、お昼休みもバタバタで食事するなんてことも

あるかもしれませんね。

今日は、何分で食べて、何を食べたか?

素材の味はいかがでしたか??

実は、私自身も早食い(笑)

このマインドフルネス瞑想でのイーティングメディテーションをするまでは

食事を味わうってことほとんどなかったような気がします。

で、この食事時間を聞かれたところ。。。

??

もう食べていたことさえ忘れるくらい忙しい時もあったなということを体感

イーティングメディテーションを取り入れてみませんか?


イーティングメディテーションとは、その名の通り「食べる瞑想」

もちろん、瞑想なんですが、目は開けていて大丈夫ですよ(笑)

しかし、簡単そうに聞こえますが、普段スマホみながらやTVを見ながら食べている方はまずそこから遮断してください

ちなみに、立ったままの食事もNG!

食事中は、他のことに気を取られないように、しっかり見て食べてください。

①お箸で、フォークで食材をつかむ

②口に持ってくるまでそれを見つめる

③口にゆっくり運ぶ 口に触れる感覚、口に入る感覚も感じる

④歯で噛む感覚、唾液が加わり、しっかり味わう

⑤喉を通っていく感覚

こんな風に一つ一つを味わってみる方法です。


これは、食事だけでなくていいんですよ♪

最初は練習として、「グミ」「ドライフルーツ」などを

手で掴んで口に含んでみることから練習してみるのもお勧めです。


この瞑想で得られる効果とは!?


マインドフルに食事をする人は体脂肪は少ない

という結果がアメリカの研究では実証されているそうです。

皆さん思い当たる節はありませんか?

・なんだかいっぱい食べても空腹感が抜けない
・イライラするとついつい食べ過ぎてしまう
・テレビに気を取られて、ついつい食べ過ぎてしまった


などなど・・・

ダイエットは、食事(栄養摂取)と運動で決まる!?



ダイエットしたい方は食事を減らした方がいい

ってなりがちなんですが、食事を急に減らすとストレスが溜まります。

それが、一旦痩せたとしてもすぐにリバウンドする要因に。

なので、まずは、毎日の食事を「今ここ」で味わってみることから始めてみてください

食べる瞑想はもっと奥が深いし、効果も高い!?


今日は簡単なイーティングメディテーションをご紹介しました。

ゆっくり食べたいけど、時間がないし、、、

そんな理由をあげたくなるのもよ〜くわかります。





ですが、食事を急に抜いてお腹すかしてイライラするよりはずっと楽だし

幸福感を得られる食事法です。

次回、また詳しくこの食べる瞑想の効果とともに、実践方法をお伝えさせていただきますね。

マインドフルネスダイエット

自律神経を整えながら、キレイに心地よい体になるためのお手伝いをさえていただいています。

気になる方はご相談くださいね♪

ご相談はこちらから



では、また書きます。

この記事を書いたプロ

松林由紀子

ヨガと女性起業支援のプロ

松林由紀子(YUKIYOGA)

Share

関連するコラム

松林由紀子プロのコンテンツ