マイベストプロ福岡
宮﨑敦史

3つの国家資格を所持している整体・鍼灸のプロ

宮﨑敦史(みやざきあつし) / 柔道整復師

株式会社誠春(鍼灸整骨院・整体院 誠春)

お電話での
お問い合わせ
0942-36-8260

コラム

不妊になりやすい女性の共通項。

2021年7月28日

テーマ:鍼灸

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 不妊鍼灸鍼灸治療

今回は「不妊になりやすい女性の共通項」についてお話させて頂きます。





子宮内膜症や卵管閉塞など、検査で明確に判明する不妊要因とは別です。
しかし、不妊で現在悩んでいる方々の身体には似通った特徴が多いのも事実ですm(__)m




似通った特徴とは「4つの身体の不調」です。



①便秘②不眠③冷え性④生理不順



不妊や妊活で悩むのと並行して上記いずれかの不調もしくは複数の不調で悩んでいらっしゃる方が非常に多いです(._.)

4つの不調と不妊になりやすいことは無関係ではありません。不調の対策や改善法もまとめてそれぞれご紹介していきます。





●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*



・便秘

便秘の方の多くは腸内環境が悪化した状態(悪玉菌が多い状態)が続いています。腸内環境の状態はホルモン分泌や自律神経にまで影響を及ぼす為軽視していると不妊の誘因となってしまうことが多いです。

便秘の状態が続く事でホルモンバランスが乱れ生理不順等を引き起こしやすくなる他、便秘状態時に分泌されてしまう毒素が体内に充満し卵子の質が下がる可能性があるといわれています。

・便秘対策

一番は食生活の見直しです。発酵食品(チーズや納豆・キムチやヨーグルト等)と食物繊維(野菜やキノコ等)を毎日摂取してあげることで善玉菌が増えやすくなり腸内環境が改善してくれます。加えて、水をしっかり飲んであげるのも大切です(体重×30mlの水を1日に飲むのが理想です)。

また、可能であればウォーキングなど全身を動かすことで外から腸を動かしてあげるとより早く便秘が解消されやすくなります。





・不眠

睡眠中は沢山のホルモンが分泌されています。特に成長ホルモンは全身の細胞の回復や修復をおこないつつ不要な志望等の分解も行う、健康的な身体には欠かせない重要なホルモンですが睡眠中の一部の時間でしか分泌されてくれません。成長ホルモンの不足により不健康に近づくにつれ不妊になりやすくなります(母体が不健康な場合生殖機能は低下しやすい為です)。

また、不眠による自律神経の乱れは女性ホルモンの分泌に直接悪影響を及ぼします。無排卵月経や生理不順・生理痛や貧血などの引き金となる為看過できません。

・不眠対策

睡眠時間を延ばすのではなく睡眠の質を高める方が効果的です。入眠し、30~1時間のぐっすりと寝ている時間に成長ホルモンが分泌されやすい為入眠時にリラックスしている状態が理想です。スマホやテレビ・パソコンなどの電子機器(ブルーライト)は脳を興奮させ、入眠しにくくなってしまう為せめて入眠前30分は電子機器類を見ないことをおすすめします(理想は入眠前1時間)。

入浴や食事は入眠前1時間前には終わらせておくことで脳と身体(体温)、そして腸をリラックスモードに移行してあげることが出来ます。余力があればふくらはぎのマッサージをしてあげると全身に血液が行き届き、より睡眠の質を上げる事が可能です。















・冷え性

冷え性そのものには明確な定義がない為「自分は冷え症かもしれない」という感覚を持っている方が冷え性となってしまいます。明確な定義がない症状による不妊の影響は賛否両論分かれているのが現状ですが「明らかに手足が冷えやすい」「血が通っていない気がする」といった明確な冷え性の自覚がある場合もしくは足や顔・鎖骨付近のむくみでお悩みの場合は血液循環が滞っている可能性が高いです。

血液循環が滞っていることによって子宮や卵子への酸素や栄養補給が滞りやすくなるとは言われている為不妊の誘因となっている可能性はゼロではありません。

・冷え性体質

ホッカイロや機械など急速に温めてしまうとかえって冷え性を悪化させてしまう為おすすめしません。入浴や服装による温めも、多量の汗をかくほど温めてしまうとかえって体内は冷えてしまうことが多いです。冷え性対策に大切なのは「自分で温める力を取り戻してもらう」ことです。

まずは温かいものや根菜類を食べてあげて、入浴や軽い全身運動をしてあげることで身体の内側で熱をつくる力が高まってくれます。運動が難しい場合でもストレッチや柔軟体操をおこない身体を動かしてあげるだけでもだいぶ違うのでぜひ行ってあげてください。





・生理不順

数カ月生理が来ない、月2回生理が来るなど生理不順である場合は不妊になりやすいですがこれは皆様ご存知だと思いますので要所のみご紹介致します。生理不順の大きな要因はホルモンバランスの乱れもしくは子宮や卵巣の異常となります。中には、子宮筋腫や甲状腺の異常などの病態が原因となっている場合もある為生理不順が常態化されている場合は婦人科など専門機関を受診されてください。

生理不順でなくても、薬を飲まなければ耐えられないほどの生理痛がある場合も専門機関の受診をおすすめ致します。

・生理不順対策

専門機関受信後、異常がなかった場合のみの対策法となりますが食生活の中でたんぱく質多め、ビタミン・ミネラル多めを意識しつつ(魚や野菜・海藻類・柑橘類がおすすめ)、睡眠の質の向上と水の摂取を実践頂ければ幸いです。





●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*●*





便秘・不眠・冷え性・生理不順はいずれも不妊の直接的な原因ではありません。






ですが、間接的に長期的にじわりじわりと不妊の誘因を増やす要素ではあります。
4ついずれかの不調がありかつそれでお悩みであるならば食生活や水の摂取、睡眠や入浴や運動など出来る事からひとつずつでも良いので気にかけて頂ければ幸いです。皆様が妊娠に近付けるよう心よりお祈り申し上げます。





誠春で提供させて頂いている
妊活鍼灸(不妊鍼灸)はこちらからご覧頂けます⇩




ご用命の際はお気軽にお申し付けください(完全予約制です)。




ここまでお読み頂きありがとうございました。

今後も、現役鍼灸師・現役柔道整復師の観点から
皆様にお役立ち情報をお届けさせて頂ければと思います。


また足をお運びいただければ幸いでございます。

★久留米市 誠春公式LINE(無料で予約・問合せ)
★久留米市 整体院誠春ホームページ

久留米市 誠春公式LINE(無料で予約・問合せ)久留米市 誠春ホームページ

この記事を書いたプロ

宮﨑敦史

3つの国家資格を所持している整体・鍼灸のプロ

宮﨑敦史(株式会社誠春(鍼灸整骨院・整体院 誠春))

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

宮﨑敦史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0942-36-8260

 

完全予約制

休診日・時間外のお問合わせはLINEから→https://line.me/R/ti/p/%40qra1232u

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮﨑敦史

株式会社誠春(鍼灸整骨院・整体院 誠春)

担当宮﨑敦史(みやざきあつし)

地図・アクセス

宮﨑敦史プロのコンテンツ