まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
山崎憲治

子どもの運動と学習についてのプロ

山崎憲治(やまさきけんじ)

firstball

お電話での
お問い合わせ
093-761-0868

コラム

S.パワー☆キッズプログラム導入について

 私は、仕事柄塾の先生とお話しさせていただく機会が多く、その中で子ども達の集中力についてがよく聞かれます。
そんな中、そういった課題に積極的に取り組もうとしている熱心な先生からお電話をいただきました。
それが、今回ご紹介する久留米市国分の坂本先生です。

坂本先生からいただいたお話です。


S.パワーキッズプログラム導入について

私は現在久留米市で中学生中心の小さな学習塾を営んでいます。
独立以前は、いわゆる大手進学塾で有名私立中学受験する子達の指導などもしていました。
当時は、小さな頃からいろんな学習塾漬けになっている子供たちも目にしてきましたし、独立してからは、反対に学習の基礎力があまりにも脆弱な子供たちにも関わってきましたので、両極端のいろんな状況の子供達を見てきました。

スムーズに伸びていく子、なかなかうまくいかない子の違いは何だろうと考えさせられることが常でした。
そんな中、北九州市若松区でオリジナルの運動を開発され、学習指導にも結び付けられてとても良い成果を出し続けられている山崎先生との出会いがありました。

「運動クラブを作るイメージで子供たちの学習の成果を出す」と聞いて、初めはピンときませんでしたが、その後、久留米まで足を運んで熱心に説明をして頂き、山崎先生の教室の生徒さんの学習効果のお話を聞いているうちに、自分のこれまでの経験にはないような子供たちの成長のイメージが一気に広がってきました。そして教室見学をさせて頂くことになりました。

現在、私の塾は、ほとんどが中学生なので、小学校低学年の子供たちのとても元気な様子に、新鮮なエネルギーを感じました。とにかくみんな元気でした。ひとしきり運動した後は、みんなで机を並べて学習が始まりました。驚いたのは私立中学受験など全く予定がない、ごく普通の(?)子供たちが、しっかりと考える算数の問題を、図解も混ぜながら解いていたことです。しかも今時の子供に多いタイプの、見た瞬間に「わからん」と投げ出す子が誰もいないのです。みんな多少難しめの問題にも粘り強く考えている姿がとても印象的でした。運動により体力もつき、勉強を始める時点でテンションも高まっていることがとてもいい効果を出している要因だと思います。

以前何かの本で、鬱状態で通院してもずっと治らなかった方が、みんなの前でスキップしたことをきっかけに治ってしまったという話を読んだことがありました。身体の動きと心の状態とは連動しているものだということを伝える事例だったと思います。S.パワーキッズプログラムは、「運動して体力がつき、身体機能も高まると同時に心の状態も高まった状態で学習する」ということがごく自然な形で具現されていて、まさに目から鱗という感じです。

久留米で来月「ふれあい親子運動プログラム」を開催することになり、そのための準備をしているところですが、どんな小さな質問にも丁寧に対応して頂き、遅れ気味だった告知活動も、先生の助言で久留米市教育委員会の後援を頂けることとなり安心したところです。当日まで、あと一週間あまりですが一人でも多くの人に知ってもらえるといいと思います。

セミナー開催後は、S.パワーキッズプログラムを通して、心身ともにエネルギーに満ち、学力も高まる子が増えていくよう久留米っ子の応援をしていきたいと思っています。

S.パワーキッズ国分クラブ 坂本政秀

#久留米市#国分#北九州市#若松区#塾#運動#学習#小学校#低学年#算数#勉強#体力#集中力
#元気#久留米っ子#親子

この記事を書いたプロ

山崎憲治

山崎憲治(やまさきけんじ)

山崎憲治プロのその他のコンテンツ

Share