マイベストプロ福岡
米倉薫

オーダーメイドのお片づけ計画を提案する整理収納のプロ

米倉薫(よねくらかおる) / お片づけプランナー

RISORA(りぞら)

コラム

引越し後の収納が上手くいくコツ

2021年5月11日 公開 / 2021年5月12日更新

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 整理整頓コツ部屋の片付け

福岡のお片づけプランナー(整理収納アドバイザー)の米倉です。
今日は、引越し後の収納についてお話しします。

この春にお引越しされた方も多いのではないでしょうか?

GW中に頑張ったから段ボールがなくなった!という方はお疲れさまでした。ドキっとした方。。。あと何個未開封の段ボールがありますか?

お引越しの時の段ボールは残っていませんか?


お片付けサポートにお伺いしたおうちで見かける光景。



クローゼットの特等席にパンダちゃん発見!見えているだけで5箱。上の段にも段ボールがあり、引越してから8年間、10箱のパンダちゃんが生息していました。



また別ののおうち。お気づきでしょうか?引越し会社の段ボールが2社分。今のおうちに引越してきた時のA社。その前のおうちに引越した時のN社。

そうなんです。開かずの段ボールが、みなさんのおうちにもあるのではないでしょうか?

引越し後の収納が滞っているのではなく、引越し前に原因がある!


引越ししてからゆっくりと片付けよう、今度の長期休みに…と思ってたら、あれよあれよと数年経過。これはよくあるお話。

だって、引越した翌日から、普通に会社に行き、子どもたちは学校がある。日常生活を送りながら引越しという大イベントをこなすので、ゆっくり片付けることなんてできなくて当然。

大事なのは、新居に不必要なものを持ち込まないこと。

引越し前にしっかりと整理し、不必要なものを処分してから、ダンボールに梱包する。新居ではゴミがでない引越しを実現できると、引越し後すぐに快適な生活を送ることができます。

引越し前に、整理して(不必要なモノを取り除く)、必要なモノだけを梱包。そうすると、不必要なモノを運ぶ運搬費の節約にもつながります。そして、何より、新居の収納スペースを圧迫せずにすむのです。

引越しが決まったら、ダンボールが来る前、梱包をするまえに、整理する!これがとっても大事ですよ。



すぐに段ボールが消える魔法はありません。プロの私もその魔法は使えませんが、お客さまがしっかりと整理を頑張った結果です。

https://ri-so-la.com/tag/hikkoshi/

こちらのお客様の声もご参考に。

お片づけのRISOLAでは、引越しのスケジューリング(段取り)から引越しをプランニングしています。ぜひご相談くださいね。

https://ri-so-la.com/plan/hikkoshi/

-------------------------------------------------------------
福岡のお片づけプランナー 米倉 薫
 office: 福岡市中央区薬院
 web: https://ri-so-la.com/

★Instagram・ブログも更新中★
 https://lit.link/risola

この記事を書いたプロ

米倉薫

オーダーメイドのお片づけ計画を提案する整理収納のプロ

米倉薫(RISORA(りぞら))

Share