まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
徳久武洋

要介護者のための民間救急・外出支援・移動のプロ

徳久武洋(とくひさたけひろ)

有限会社 羅漢

コラム

「腰が痛い」「痛くて動けない」とうずくまっています。病院へ連れて行ってもらえませんか?

 うちのおばあちゃんが、昨日から「腰が痛い、動けない」と言っています。本人が痛がるので、私たち家族

では到底病院へ連れて行けませんが、御社で対応可能ですか?



 このようなご相談を良く頂きます。  もちろん可能です。こんな時には無理をせずに当社へご依頼

頂けたらと、感じます。高齢の方になると、寝たきりの場合、ちょっとしたことで圧迫骨折などに見舞

われるケースが多いです。  病院内でご入院されている場合にも起こりうることで、実際にそのこと

から転院の搬送を頂いたことがあります。


スクープストレッチャー


 そこで、当社の対応ですが、このような場合の搬送では、様々な資機材を利用して安全安心に

努めます。

スクープストレッチャーをご紹介致します。これは担架が二つに割れて両方から患者をすくい上げる事

が出来るという優れモノです。消防署の救急車にも搭載されております。このスクープストレッチャーを

利用することで痛みを訴える患者様の動きを最小限に抑えてストレッチャーに移乗し、車両へと

お連れ致します。


二つにわれます。


 搬送する先の病院でレントゲンの検査などを受けなければならないことが多いのでスクープ

ストレッチャーのまま検査室へお連れし、検査代の上にお載せしたら再びスクープストレッチャー

を二つに分裂させれば痛みもほとんど無く病床へ移動できます。骨折の恐れのある方は病院

へ到着するまで出来るだけ動かさないように心がけております。

この記事を書いたプロ

徳久武洋

徳久武洋(とくひさたけひろ)

徳久武洋プロのその他のコンテンツ

Share

徳久武洋プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-13-9984

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

徳久武洋

有限会社 羅漢

担当徳久武洋(とくひさたけひろ)

地図・アクセス

徳久武洋プロのその他のコンテンツ