マイベストプロ福岡
大谷晃士

介護・福祉業界に精通する会計のプロ

大谷晃士(おおたにこうじ) / 公認会計士

大谷公認会計士事務所

大谷晃士プロのご紹介

介護・福祉業界を経営面から支え、明るい未来をつくりたい(1/3)

大谷晃士 おおたにこうじ

会計士としての知識を生かし、経営課題の解決に二人三脚で取り組む

 北九州市小倉南区にある「大谷公認会計士事務所」は、老人ホームやグループホーム、保育所など、高齢者や障がい者、児童のための介護・福祉事業を手掛ける事業者に向け、会計指導や業務改善、経営支援を行っています。代表の大谷晃士さんは、2012年に公認会計士としてのキャリアを開始。数多くの社会福祉法人や介護・福祉事業者を担当し、業界の事情に精通しています。

 「いろんな現場で子どもの貧困や高齢者の孤立、働き手の不足など、深刻な問題を目の当たりにしました。世の中に必要とされる大切な存在であるにも関わらず、収益が安定していなかったり、従業員の待遇が良くなかったり、財務や人材といった経営基盤が整っていないことを実感し、『会計や経営についてアドバイスや提案をすることで、社会的に意義のある活動を支えたい』と思うようになりました」

 業務の幅は広く、例えば売上や費用を記録した損益計算書や、企業の資産や負債額を記した貸借対照表を分析し、有用な施策を導き出すなど、顧客それぞれの現状に応じて細やかに対応。「経営の深い部分まで関わりたい」と、すべての顧客を大谷さんが自ら受け持ちます。

 また、新規参入に向けた創業支援にも力を入れています。最近では重度心身障害児のための放課後等デイサービスを始める事業者とともに、事業計画や資金調達の段階から二人三脚で準備。「北九州エリアに重度障害児が通える場所は多くありません。非常に重要な任務だと自負し、やりがいを持って取り組んでいます」と意欲を見せます。

Share

大谷晃士プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-3631-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大谷晃士

大谷公認会計士事務所

担当大谷晃士(おおたにこうじ)

地図・アクセス

大谷晃士プロのコンテンツ