まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
江口紀子

サクソフォン演奏・指導のプロ

江口紀子(えぐちのりこ)

バード・サクソフォンスクール

江口紀子プロのご紹介

クラシックのサックスを広めるため、多彩な演奏会や指導を展開。(1/3)

サックス奏者 江口紀子さん

サックス奏者としての技術・経験を生かし、 演奏指導や音楽の普及にも力を入れる。

 サックスを始めて30年以上。プロ奏者として、また指導者としてのキャリアも20年を超える江口紀子さん。ジャズのイメージが強い楽器ですが、クラシックサクソフォンの存在を広めたいと、意欲的に音楽活動を展開。2004年には、九州交響楽団をバックに、サックスのソリストとして共演を果たし、2013年には、サックスばかりのアンサンブル「福岡サクソフォーンオーケストラ」を立ち上げ、以後毎年公演を重ねるなど、次々と夢を叶えています。そんな江口さんが、今度は新しくスタジオを構えたと聞き、訪ねてみました。

 元コーヒー店という赤い三角屋根の建物は、内部も広く、可動式のステージや沢山の椅子が準備されています。「ここは、長年の夢だったんです。レッスンが行える場所であることはもちろん、みんなで、一斉にサックスが吹ける空間があればいいなぁと、ずーっと生徒たちには夢として話してました(笑)。仕事帰りにちょっと練習して行こうかって、気軽に集えてお茶飲みながら話して、また練習してみたいな」。スタジオができたことで、今までは別の場所を借りてやっていた、アンサンブルなど大きな編成のレッスンにも対応できるように。また、サックス以外の楽器も含め、音楽の普及にも努めたいと、講師を招いてのピアノ教室など、スタジオはレンタルスペースとしても利用が始まっています。

江口紀子プロのその他のコンテンツ

Share

江口紀子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-4517-4436

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江口紀子

バード・サクソフォンスクール

担当江口紀子(えぐちのりこ)

地図・アクセス

江口紀子プロのその他のコンテンツ