マイベストプロ福岡
綿瀬麻意子

〜伝統織物を現代にアップデート〜 商品プロデュースのプロ

綿瀬麻意子(わたせまいこ) / ブランドオーナー

株式会社ITOHEN

コラム

九州はひとつ

2021年7月4日 公開 / 2021年8月7日更新

テーマ:掲載いただきました

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: 働き方改革ビジネスモデル都市計画

「こちらのロゴマークご存知ですか?」

九州はひとつ

九州・山口各県と経済団体で構成する「九州地域戦略会議」で作成した九州のマークで、九州が一体になった
様々な分野における取組みをPRするものです
ころロゴ、私はよく電車の中の掲示板で見かけます。気をつけているとテレビや新聞でもあちこち見かけたりします

コンセプトは「のれん」をデザインモチーフにしてあるそうで、県外や海外からのお客さまに、九州の「のれん」をくぐっていただきたいとのメッセージがこめられています

ITOHENの72(nana-tsu)は 「九州の九 × 八県」掛け合わせると72」
九州にはたくさんの伝統染織物があります との思いから ネーミングをつけたのですが 九州をひとつに
していきたい との思いは一緒です

ピンバッジを販売してからとても感じることがあります。
それは九州を愛する人がこんなにも多いってこと。
そして九州には 多彩で魅力的な自然や食、神話や伝説が息づく神楽や遺産、豊かな歴史や文化
があります
九州各県がそれぞれの多彩さを活かし、ひとつとなって力を合わせれば すごいポテンシャルとパワーに
なるにちがいない!私はそう感じます
ITOHENも九州はひとつを応援していきたいです

この記事を書いたプロ

綿瀬麻意子

〜伝統織物を現代にアップデート〜 商品プロデュースのプロ

綿瀬麻意子(株式会社ITOHEN)

Share

関連するコラム