マイベストプロ福岡
神田紀久男

終活や死後事務委任契約に関わるコーディネートのプロ

神田紀久男(かんだきくお) / 終活カウンセラー

株式会社 イフケア北九州

お電話での
お問い合わせ
093-472-4545

コラム一覧

RSS

将来の財産管理②(家族信託の利用する場合)

将来の財産管理②(家族信託の利用する場合)

前回の「将来の財産管理」として、後見制度の活用についてお話をしました。財産管理が必要となるのは、認知症などを発症し、事理弁識能力が衰えてくることにより、自己管理が難しくなるからです。では、自己管...

将来の財産管理について(後見制度の活用を)

将来の財産管理について(後見制度の活用を)

終活相談において、ここ最近増えている相談事は、老後生活における財産管理等の相談です。認知症で本人の判断能力が低下すると、たとえ介護が目的でも子どもや兄弟姉妹が預金を引き出したり、これからの老後生...

姉の心配をする高齢者

姉の心配をする高齢者

「姉のことで相談があります。」区役所に、生活相談を行い、当社を紹介してもらった方から、依頼を受けました。相談者は、80歳の男性。お姉さまは、88歳とのことです。兄弟姉妹は8人いるそうですが、相談者が...

いつまでも経っても、「子どもは子ども」

いつまでも経っても、「子どもは子ども」

終活相談に来られた90歳の女性。一人暮らしで、死後事務をお願いしたいという相談を受けました。お会いした印象は、とても90歳には見えない。とてもお元気で、しっかりとお話をしておりました。現在の自分の状...

読者の感想「死んだら終わり」

読者の感想「死んだら終わり」

「おひとりさまの終活」の読者の方からお手紙をいただきました。本日は、そのお手紙を紹介します。****************御本拝読致しました。分かりやすい内容で、読みやすく書かれており、実践...

FMラジオ MUSIC BIRD 「カノン SOUND OF OASIS」の収録

FMラジオ MUSIC BIRD 「カノン SOUND OF OASIS」の収録

FMラジオ MUSIC BIRD 「カノン SOUND OF OASIS」の収録のために先週、東京に出張しました。MUSIC BIRDは、コミュニティFM放送で、全国各地の地域で放送されておりますが、残念ながら、我が街北九州市で...

【おひとりさまの終活】書籍刊行のその後

【おひとりさまの終活】書籍刊行のその後

7月に「おひとりさまの終活 ~お困りごとは、死後事務委任で解決~」を刊行しました。それから約2か月が経過しました。メディアにも取り上げてもらえることもあり、多くのお声をいただいております。【読み...

子どものいない高齢者夫婦

子どものいない高齢者夫婦

終活を行うきっかけは、人それぞれです。理由を挙げるとたくさんありますが、概ね以下の3つぐらいに絞られてきます。①「妻に困らないようにしてあげたい」②「子どもに迷惑をかけたくない」③「自分の後始末...

親子の対話で進む終活

親子の対話で進む終活

今年4月に夫が亡くなった奥様が、長女さんと一緒に終活相談に来られました。ご葬儀も終わり、49日法要も終え、納骨しようと、お寺さんに相談したところ、「お寺には、墓地・納骨堂もありません。また斡旋・紹介...

「おひとりさまの終活 お困りごとは死後事務委任で解決」出版のお知らせ

「おひとりさまの終活 お困りごとは死後事務委任で解決」出版のお知らせ

今月に私が執筆した本が発売されることになりました。執筆を想いたち、約1年かがりで仕上げた本です。出版の機会を与えてくださった株式会社現代書林様には、本当に感謝をしております。終活については、必要...

死後事務委任契約とは?

死後事務委任契約とは?

―委任者(本人)が、一般的に親族以外の者である受任者に対し、葬儀・火葬・納骨等の葬送や、その他、自身が亡くなった後に必要な諸手続き(法律行為・準法律行為を含む)をすることを委託する契約―死後事務委...

ワクチン接種が出来ずに、不安が高じる高齢者

ワクチン接種が出来ずに、不安が高じる高齢者

1年ほど前に、終活講座に参加された方から、昨日連絡をいただきました。「最近、病気になった時のことを考えると不安で仕方がない、介護とか成年後見制度の準備をしたいと思うので、連絡しました。」とのご用向...

お葬式はドンドン変わる?

お葬式はドンドン変わる?

「実は、先月親が亡くなってね」 先週、連絡をもらった知人が話をはじめた。私は、「それは大変だったね。葬儀は無事に終わったの? 葬儀のことは上手く進んでいる?」と尋ねると、「そのことで、少し相談があ...

住む予定のない家を相続して困っています。(空き家問題)

住む予定のない家を相続して困っています。(空き家問題)

終活相談に来られた方のお悩みは、様々です。自分や親のこれからを考えていく上で、避けて通れない「死後事務」に関連した事柄で、どのような対策を講じていくかということです。死後事務を考えていくと、「ど...

知らない兄弟が突然現れたと落ち込む遺族

知らない兄弟が突然現れたと落ち込む遺族

以前に話をした相続事案の結末です。異父兄弟の方との相続の協議をした結果、見知らむ兄弟と、相続財産を法定相続に基づいて半分づつ相続することで、相続手続きが終わったとの連絡を受けました。相続開始から...

神田紀久男プロのコンテンツ