マイベストプロ福岡
  1. 第75回福岡県美術展覧会 工芸部門入選『万葉の花咲き、風に踊る』
松尾悠

感喜をペーパーアートに込めるプロ

松尾悠(まつおはるか)

GOOD TIME

コラム

第75回福岡県美術展覧会 工芸部門入選『万葉の花咲き、風に踊る』

2019年8月31日

テーマ:パーチメントクラフトあれこれ

今年の県展の結果が届きました。
大雨の時に届いた通知は滲んでいましたが、ちょっと虹っぽいかな。
column190831a
今夏は下関での作品展と重なるため、県展に向けて制作出来るか微妙な状況だったのですが、生徒さん達の作品展に向けての意気込みに触発され、出来る範囲でやってみよう、と。

万葉集は大学で中西進先生の講義を受けていたのですが、作品展デザインのために万葉集を見直したとき、学んでいるときは見えなかった歌に登場する花たちとそこに込められた当時の人たちの想いから浮かんでくるイメージが次々とあり、この県展作品にもそれを表現してみようと思いました。
また大学で古代史、建築史、宗教学を学んでいた時からパーチメントクラフトにも取り入れたいと常々考えていたことの一つが、日本人独特の色彩感覚。
古来から四季折々の自然の色合いをヒントに繊細な色の変化、濃淡を表現していて、奈良時代や平安時代の貴族が着る物、建造物といった中に活かされたその感覚は大陸文化とは異なるものだと思うのです。
と、論じ始めると止まらなくなるので、この辺りでやめておきます。

パーチメントクラフトならではのレース感はもちろんですが、色味もこだわったこの作品は帰ってくるまでの間に、福岡県立美術館で展示されます。
工芸部門は9月25日から展示になるそうです。

第75回福岡県美術展覧会(県展)
第4期 工芸・写真
9月25日(水)~ 9月29日(日)
開館時間 10:00〜18:00 (入場は17:30まで)
福岡県立美術館
福岡市中央区天神5丁目2-1 
column190831b

パーチメントクラフトをしてみたいと思われたら・・

レッスンのご案内

パーチメントクラフトの世界へ

映像で見るパーチメントクラフト

この記事を書いたプロ

松尾悠

感喜をペーパーアートに込めるプロ

松尾悠(GOOD TIME)

Share
関連するコラム