マイベストプロ福岡
松尾悠

感喜をペーパーアートに込めるプロ

松尾悠(まつおはるか)

GOOD TIME

コラム

パーチメントクラフトで創るドイリー

2019年5月8日

テーマ:パーチメントクラフトあれこれ

10連休、レッスンで始まりレッスンで終わる日々。
その連休中に東京出張していたパーチメントクラフト作品たちが、4月末に出版されたフェアリーズブックレットとともに帰ってきました。

今回のテーマは『ドイリー』。
ドイリーレースは亡き祖母が沢山た~くさん編んでくれていたのでヒントは家中にあるものの、それだけではありきたりのデザインにしかなりません。
昨年の秋の終わり頃からデザインを頭の片隅で考え始めたものの、なかなかコレだというものに行き着かず、創っては壊し、創っては壊しを繰り返していく中で、ブックレットの作品もう一つのほうがデザイン浮かんで出来上がるという・・。
その離れたことが良かったようで、ゼロからテーマに向き合ったところ、あれもこれもと浮かんできました。
テーマからイメージし難い作品になったかなぁと思ったのですが、我がGOOD TIMEの生徒さん達は表紙写真見てすぐに言い当て、私の雰囲気が出ているそうです。

フェアリーズブックレットはどなたでも購入することが出来ます。
講師達が心込めて制作した作品をつくることも出来ますよ。
ブックレットご希望の方は、有限会社 セオへご注文いただくか、右のお問合せから私宛に連絡いただけたらと思います。

私の作品タイトルは、『Whisper of the Heart』。
耳をすましたら、何が聞こえてきますか?
column190508
(ドイリーを組み立て中)

パーチメントクラフトをしてみたいと思われたら・・

レッスンのご案内

パーチメントクラフトの世界へ

映像で見るパーチメントクラフト

この記事を書いたプロ

松尾悠

感喜をペーパーアートに込めるプロ

松尾悠(GOOD TIME)

Share
関連するコラム