まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松尾悠

感喜をペーパーアートに込めるプロ

松尾悠(まつおはるか)

GOOD TIME

コラム

南小国町からのお客様を迎えて~ミニミニミニミニ作品展

昨日午前、南小国町商工会女性部の方達が観光バスに乗って、我が家へパーチメントクラフト作品を見に来られました。

南小国町からお問合せをいただいたきっかけは、1月のTV放送後 。
熊本地震が起きたこともあり、予定の6/5は厳しいかなと思っていたのですが、こうして来てくださいました。
2時間あまり掛けて来られるので、少しでもパーチメントクラフト作品を見ていただけるようにと、玄関先のギャラリースペースもリビングもお教室スペースもアレンジして、生徒さんにもお手伝いをお願いしてミニミニミニミニ作品展に。

TVを見られた方が半数以上いらっしゃったようで、実際に作品を手にとって見るとその細かさが分かると、作品を見る目は真剣。
中学生くらいの女の子たちも感嘆の声を上げながら、目を輝かせて見てくれました。
生徒さんが説明しているコーナー、母が代表の方達とお話をし、私は簡単なデモンストレーションと説明と、狭いながらも何とか皆さんにパーチメントクラフトの世界をお楽しみいただけたかなと思います。

そして、4ヶ月後の10月、今度は私が南小国町へ。
既に南小国町の行事として計画が進んでいるようで、これから事務局の方達との打合せをしていくことになるらしく、ドキドキしつつも楽しみです。

パーチメントクラフトをしてみたいと思われたら・・

レッスンのご案内

パーチメントクラフトの世界へ

映像で見るパーチメントクラフト

この記事を書いたプロ

松尾悠

松尾悠(まつおはるか)

松尾悠プロのその他のコンテンツ

Share

松尾悠プロのその他のコンテンツ