まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
末次祐治

確定拠出年金とライフプラン見直しのプロ

末次祐治(すえつぐゆうじ)

くるみ企画

末次祐治プロのコラム一覧

資産運用

2017-12-30

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。2016年2月に日本銀行がマイナス金利を導入し各保険会社の積立型商品の予定利率が低下し販売停止や商品改定等による販売抑制につながりました。やはり生命保険で資産形成は向いていない...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。将来の公的年金の不安を補完するために、昨年から国も新たな支援をしてくれています。その代表格が、個人型確定拠出年金(iDeCo・イデコ)です。また、来年からスタートす...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。10月30日(月)に19時から、コミュニティラジオ天神(コミテン)に 「年金のプロ」 ということでゲスト出演させていただきました。生放送ということで、セミナーや個別相談な...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。毎年、ハロウィン時期は生命保険や地震保険の控除証明書が送られてきます。そして新たにイデコを始めた方にも掛金の払込証明書が送られてきます。『小規模企業共済等掛金払込...

教育資金

2017-10-23

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。自分の保険や家族の保険を考えるときに、お子様の誕生によってまずは、教育資金を貯めるときに学資保険を検討する時があります。その、学資保険ですが、今ではマイナス金利の...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。 目的別に貯める金額を考える 頭ではわかっているんですが、人生を生きていく上で何にいくらのお金がかかるということを意識している人は以外と少ないと思います。...

生命保険

2017-09-22

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。 色々な〇活がある一つです 就活いや終活という言葉は聞いたことはありますか? 就活は、学生さんや向け(転職も含む) 終活は、主に年配の方向けに個人が行う...

生命保険

2017-09-13

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。 共済には加入していますか? 皆さんの共済制度のイメージはいかがでしょう?保険料が安い、助け合い、、還付金がもらえる共済といっても、色々ありますが無駄...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。 人生の3大資金といえば   1 住宅  2 教育  3 老後この中で誰でも必要になる資金が老後資金なんですね。 (当たり前ですが生きているこ...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。将来の自分を支えるのは、お子様でもなく、地域社会でもなく、国でもありません。それは、あたな自身です!  心構え編 公的年金の受給額の減少など将来の公的年...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。iDeCo(イデコ/個人型確定拠出年金) で老後資金を考える人が多くなってきました。この制度自体は、2001年10月からあるのですが2016年の法律改正で今まで加入出来...

家計管理

2017-08-18

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。 インフレとは インフレという言葉を聞いたことはあるかと思います。経済用語でインフレーションの略ですが、「物の価格が上がること」です。値上...

家計管理

2017-08-07

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。老後資金で、1,500万円は貯めよう!と決意し、毎月節約して、お金を貯めていこうとテンションが上がったことはないですか?自分は、いつも上がっています(笑)テンシ...

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。毎月1日に発表になる、住宅金融支援機構(以前の住宅金融公庫)や民間の金融機関から住宅ローンの金利が発表される。 フラット35 その中で、フラット35という商品があ...

家計管理

2017-06-11

 自分の家庭に合った資金計画を立て「見える化」する 近年、晩婚化やそれに伴う出産の高齢化で、将来の資金計画に不安を抱えている人も少なくありません。人生の3大資金である、「住宅・教育・老後」と生きていく上で当然ですがお金がかかります。この中でも住宅や教育は、職業や家庭環...

末次祐治プロのその他のコンテンツ

Share

末次祐治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

末次祐治プロのその他のコンテンツ