マイベストプロ福岡

コラム

補助金と助成金の 違い

2022年2月18日

テーマ:補助金の基礎知識

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 補助金 助成金経営戦略

助成金は補助金の一部


よく補助金と助成金の違いについて、尋ねられることがあります。広い意味でいえば、助成金は補助金の一部ですが、一般的に助成金は主に厚生労働省、補助金は経済産業省を中心とした厚労省以外で使用されます。広い意味での補助金の中には、他にも交付金や委託事業などの種類の補助金があります。但し厳密な名称の定義がされていないため、呼び方は行政などによってばらばらなのが実情のようです。



助成金1






助成金と補助金の手続きの違い

一般的に厚生労働省が実施している助成金と経済産業省などの補助金は手続きの流れが違います。また対象者の括りや、支援できる専門家も異なります。厚生労働省の助成金の場合は雇用保険の加入者が対象になります。支援できる専門家は社会保険労務士のみです。経済産業省等の補助金は、例えば管轄が中小企業庁であれば原則中小企業・零細事業者になります。詳しくは、公募要領がそれぞれの補助金ででていますのでそれを確認してみてください。また支援できるのは基本的には誰でも可能ですが、認定支援機関などの条件が設けられる場合があります。



助成金4

この記事を書いたプロ

髙柳和浩

個性を引き出し”運を味方につける”経営コンサルのプロ

髙柳和浩(笑顔商店株式会社)

Share

髙柳和浩プロのコンテンツ